世界一難しい漢字の料理バーミヤンのビャンビャン麺

世界一難しい漢字の料理バーミヤンのビャンビャン麺

ものすごい難しい漢字の「ビャンビャン麵」という料理があり、以前テレビで特集されていました。

本当に難しい漢字で、多分まともに漢字で書ける人はいないと思います。
世界で一番難しい感じの料理なのではないでしょうか。

実際その漢字を見ると、おどろおどろしい感じですが、料理自体はとっても美味しそうでいつか食べてみたいと思っていました。

ふと、バーミヤンにいってみると、そのビャンビャン麵があったので食べてみることにしました。

ちなみに、そのビャンビャン麵を漢字で書くとこのような漢字となっています。

絶対にに書けないですよね(笑)

料理の説明や雰囲気はこのようになっています。
ビャンビャン麵 メニュー
本当に難しい漢字ですよね。

しかし太麺で料理自体は美味しそうです。

さっそくその世界一難しい漢字の料理「ビャンビャン麵」を注文し、他にもいくつかアラカルトで頼みました。

値段を見ると、他のメニューもとても安く、バーミヤンって本当にリーズナブルですよね。

しばらくするとビャンビャン麵の到着です。

バーミヤンのビャンビャン麵

バーミヤンのビャンビャン麵
バーミヤンのビャンビャン麵の麺
かなりの太麺ですね。

辛みを増す調味料もついてきました。

食べてみると、見た目以上にかなりあっさりで上品な味ですね。
もっとコッテリでインパクトのある味を想像していたのですが、想像以上にあっさり味です。

太麺は食感があって美味しいですね。

これといってすごく印象に残る味というわけではありませんが、噂の世界一難しい漢字のビャンビャン麵が食べられて満足です。

そのほか餃子や酢豚、あんかけチャーハンなどいろいろ頼みました。
酢豚、根菜の炒め物、あんかけ炒飯
バーミヤンの餃子
どれもこれも美味しいですね。

そしてとにかく値段が安くて本当にリーズナブルでコストパフォーマンスが最高です。

緊急事態宣言中だったため、お酒の提供はありませんでしたが、ファミレスって安いうえに料理が美味しいので、お酒と一緒食べて居酒屋代わりにすると最高ですよね。

下手に料理のマズイ居酒屋に行くくらいでしたら、ファミレスで飲むのがおススメだと思います。

とっても安くて美味しい中華料理が食べられで大満足でした。

今回食べたメニュー

  • ビャンビャン麺、その他アラカルト・・・8点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
バーミヤン
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)