非乳化スープの上野毛二郎でバリカタ麺 | ラーメン二郎 上野毛店

非乳化スープの上野毛二郎でバリカタ麺 | ラーメン二郎 上野毛店

二郎の中でも比較的並びが少ないといわれている、上野毛店に行ってきました。

調べたところ、こちらの二郎は、非乳化スープで二郎にしては細麺のようです。
さらに麺はデフォルトだとかなり柔らかいデロ麺になるようなので、あらかじめ麺の固さは自分で伝えた方が良いようです。詳しくは口述します。

平日の月曜、13:15頃到着したところ、並びは外に10名でした。
平日のこの時間なので、並ばずに入れるかな?なんて思ってましたが、あてが外れましたね。
ラーメン二郎 上野毛店
しかし帰るわけにもいかないので並ぶことにしました。

列はなかなか進まなかったのですが、進むときは一気に進んで、13:30には食券を買うことができました。店内は11席のカウンターのみの席です。

後ろを見ると、同じく10人くらいの列ができているので、なかなか行列はなくならないようですね。

大盛でもいけるとは思いましたが、初めてなので念のため、今回は「小ラーメン 700円」をぽちっとなしました。
ラーメン二郎 上野毛店 食券機のメニュー
大ラーメンでも750円とお得な値段設定ですね。

こちらのお店は、以前トラブルがあったようで、野菜のマシマシはできません
ドリンクの持ち込み可。
お水はセルフサービスです。券売機の横にティッシュとウォーターサーバーがあります。
ラーメン二郎 上野毛店 ティッシュとウォーターサーバー

トッピングのコールのタイミングは麺の出来上がりの時ですが、バリカタ、麺固め、麺すくなめ、薄味、油少なめは着席時に店員に伝えます。
バリカタ、麺固め、麺すくなめ、薄味、油少なめは着席時に店員に伝える
事前調査で、こちらのお店の麺はかなり柔らかく茹で上がるそうなので、カタメが好きな人は、カタメ、それよりカタメが好きな人は、バリカタとつたえるようです。

どうにも、「バリカタ」と「カタカタ」と言う人がいるようですが、「カタカタ」と「バリカタ」は同じことです。

ネットの情報でカタカタと言っている人が多かったので、「カタカタ」と伝えたら、助手さんが、「バリ」でと言っていました。
店主が4とか数字を言ってるので、バリカタとかの数のことを言っているのだと思われます。
店主はかなりコワモテの店主で助手は、タカアンドトシのトシに似ていました(笑)

着席後、すぐにコールをきかれたので「野菜マシ、ニンニク、カラメ」とトッピングを伝えると、すぐに提供されました。
なかなかのオペレーションですね。早くてびっくりしました。

そして、着丼です!
ラーメン二郎 上野毛店 小ラーメン 野菜マシ、ニンニク、カラメ
んー、とっても美味しそう♪

見た目は非乳化スープのとっても美味しそうな見た目の二郎です。

麺は、二郎にしてはかなりの細麺ですね。
ラーメン二郎 上野毛店 細麺のリフトアップ
ラーメン二郎 上野毛店のラーメンの麺
スープは非乳化の醤油が強いスープです。
ラーメン二郎 上野毛店のスープ
その非乳化のスープを飲んでみると、

ウマい!

カラメにしたからか、醤油が強い味となっていましたが、その醤油のしょっぱさがすごく心地よく麺と相まってとっても美味しいスープに仕上がっていました。

私はこの非乳化の醤油が強い味がとっても好きなのです。なので、こちらの二郎も一発で気に入りました!

もともとスープの表面に脂の膜がはっているので、トッピングでのアブラはいらないですね。

次に麺ですが、麺は写真を見ての通り二郎にしては細麺ですが、バリカタ(カタカタ)にしたので、カタメに茹でられていてとっても美味しい麺でした!
これが、非乳化の醤油が強いスープと合ってとっても美味しいのです。

麺は太麺の方が好きですが、この味であれば細麺でも全然ありです!

野菜はモヤシと大きめのキャベツがのっていて、食べてみるとシャキシャキの食感の野菜です。
豚は厚めのお肉が2枚入っていて、食べてみると少し味が付いていて美味しく食べられました。

卓上には、トウガラシとコショウがあり、トウガラシをいれるとさらにおいしく食べることができます。

なんか、この細麺と非乳化のスープを一緒に食べていると、醤油味が強くて懐かしい感じがしました。15年以上前に食べた仙川二郎を思い出すような?感じでした。もう仙川二郎も味が変わっているのかな。

そんなことを思い出しつつ、この美味しい非乳化のスープと美味しい細麺を食べ進めていると、本当に美味しく、あっという間に食べ終わってしまいました。
ラーメン二郎 上野毛店 小ラーメン完食
量は少なめですが、後からお腹が膨れるので「小」でちょうどよいと思います。お腹空いてたら「大」でもいけるかもしれませんが、ちょっときついかもしれませんね。

お店の回転はとっても良く、食べ終わりは13:50くらいでした

なんとなく他のお客さんが麺の固さを伝えているのを見ていると、テーブルに書いてある通り「バリカタ」っていうのが正解な気がしてきました。

バリカタとカタカタは同じことのようですが、次回言ったときは「バリカタ」と伝えようと思います。

700円でこれだけの量のこれだけ美味しいラーメンが食べられるなんて、本当にありがたいです。

また機会があれば必ずいきます!

ごちそうさまでした!

今回食べたメニュー

  • 小ラーメン 700円・・・9点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
ラーメン二郎 上野毛店 (らーめんじろう)
【営業時間】
[月~金] 11:00~14:15 18:00~22:00
[土] 11:00~14:30
【定休日】
日曜・祝日
【住所】
東京都世田谷区上野毛1-26-16
【電話番号】
非公開
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)