【移転】変わり種つけ麺 大盛り無料! | つけ麺専門 百の輔

【移転】変わり種つけ麺 大盛り無料!@つけ麺専門 百の輔

現在は移転して秋葉原にお店があるそうですが、新宿御苑にあった時に行ったときの記録を記載しておきます。

平日の19:10に行ったところ、先客3名でした。
つけ麵専門 百の輔

麺は500グラムまで無料だそうです。
つけ麵専門 百の輔 外のメニュー
中に入って食券機で食券を買います。
つけ麵専門 百の輔 食券機のメニュー

「ハーフ&ハーフ 800円」を買いました。

食券を店員さんに渡すときにつけ麺の味を聞かれます。
せっかく変わり種のつけ麺が食べられるということで、「ビネガー」と「エビとイカ墨」にしました。
麺は大盛り500グラムまで無料なので、もちろん大盛り500グラムにしました。
スープは1回無料でお代わりできるようです。

店内は背中合わせのカウンターでテーブル狭めでた。

ラーメン屋にしては、珍しくおしぼりがでてきました。

水はレモンか何か入っていてさっぱりですね。

紙エプロンは店員さんからつかうか聞かれたので、サービスはいいですね。

結構オシャレなカフェみたいなサービスです。

スープ割の説明
スープ割もできます。

しばらく待つと、先に麺が来て、そのあとスープが来ました。
つけ麵専門 百の輔の麺
ノリと、チャーシュー、そしてカイワレとかなりシンプルです。

続いてこちらが海老とイカスミのスープです。
エビとイカ墨のつけダレ
黒いですね。

そしてこちらがビネガー。
ビネガーのつけダレ

セットでパシャリ。
ビネガー&エビとイカ墨

記念撮影が終わって、まずはいつも通り、麺だけを食べてみると、麺は太麺でカタメで美味しいです。
そして、その麺をまずはビネガーのつけダレに。

麺と一緒にスープをすすると、、、お?なんか酸味あってピリ辛な味です。
初めて食べる味です。なんとなくメキシカンのような・・・?なんか初めての体験で、頭がちょっと混乱する味です。
そんな美味しいものでもないですかね・・・。

まぁ、珍しいつけ麺を食べに来たので、これはこれでありかと。

スープには、メンマと肉とネギが入ってました。

麺の上に載っていたチャーシューは味がついてておいしかったですね。

さて、次に「エビとイカ墨」の方です。具はビネガー同じものが入っていました。
そのイカ墨のつけダレに麺を入れてすすると、、、おっエビの味ががかすかにわかります。ふむふむ。海老好きならいいかもしれません。

イカ墨は・・・あまりわからないですね。そもそもイカ墨自体あまり食べたことがなかったので・・・。

なんかこれまた説明が難しい味なのですが、そんなにたくさん食べられる味ではなかったですね。

しかし、いざ食べてみると大盛り500グラムは余裕でした。茹で後の量ですよね。

正直「ビネガー」と「エビとイカ墨」とも、どっちも微妙でしたねが、まぁ、変わり種を食べに来たのでいい経験をしたと思います。

期待してた分ちょっとイマイチでしたが、サービスもよく、量が多いのでプラスです。

新宿御苑から移転して、現在は秋葉原にあるそうです。

■今回食べたメニュー
ハーフ&ハーフつけ麺(ビネガー&エビとイカ墨) 800円・・・6.5点(※10点満点)

お店の情報

【店名】
つけ麵専門 百の輔

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)