【閉店】美味しいつけ担々麺「さんしょの木」@新宿御苑

【閉店】美味しいつけ担々麺「さんしょの木」@新宿御苑

こちらのお店は、ころころとお店の名前が変わるようで、また名前が変わっているようです。
現在は「小麦と肉 桃の木」という名前になっているようです。
行ったときのお店は閉店扱いとなっていました。

テレビで特集が組まれてやっていたので、来てみたかったお店です。
花園西公園のすぐわきにあります。
さんしょの木@新宿御苑

外にメニューもあります。
さんしょの木@新宿御苑 外のメニュー

平日の13:40にいったところ先客1名でした。

中に入って食券機で、食券を買います。
メニューはこちらです。
さんしょの木@新宿御苑 食券機のメニュー
種類はそれほど多くないですね。

つけ坦々麺 900円を買って店員さんに渡します。

平日はランチライスが無料サービスであります。

紙エプロンもあるので、女性にも嬉しいサービスですね

店内はとてもキレイで、カウンターと逆向きカウンターみたいのがあります。カップルカウンターみたいのもありました。
さんしょの木@新宿御苑 店内

卓上には、お酢と黒胡椒、そして花山椒があります。

しばらくすると到着です。見た目きれいですね!
さんしょの木@新宿御苑 つけ坦々麺
麺の太さは中くらいで、ネギ、ひき肉、山椒、揚げ玉ねぎなどがのっていて、かなりの量のラー油がかかっています。
味がついているのでそのまま食べても美味しかったです。

スープは、いわゆる担々麺の味のスープですね。特別何かあるような味ではありませんでした。ごく普通の担々麺をつけ汁にした感じです。

麺をそのスープにつけて食べてみると、、、ん、なんかちょっと不思議な感じで、担々麺混ぜそばを、つけ汁つけて食べてる感じがしました。

麺にかかっているひき肉をまぜて、スープつけずに、そのまま麺だけで食べた方が美味しいかもしれません。

ライスをタンタンつけ汁につけて食べると結構おいしかったです。

全体的に量は少な目で、小ライスがあればお腹たまるが、ライスがないとたりなそうですね。

後から来た人はみんな醤油ラーメンたのんでた。美味しいのかな。

※現在は閉店扱いで店名が変わっているのでご注意ください。

■今回食べたメニュー
つけ坦々麺 900円・・・7.5点(※10点満点)

お店の情報

【店名】
さんしょの木

【営業時間】
11:00~17:00

【定休日】
毎週日曜日、第1月曜日・第3月曜日

【住所】
東京都新宿区新宿1-32-4 エヌエスビル 1F

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)