ラーメン二郎の聖地・総本山で神様の作る二郎を食べてきました | 二郎@三田本店

ラーメン二郎@三田本店

平日に伺うことができたので、ラーメン二郎の総本山、三田本店にやってきました。

そう、あの二郎の聖地、総本山、三田にある二郎の本店です。

平日10:30に行ったところ、空席が2席ほどありました。ラッキーですね。
今回も頼んだものはラーメン(600円)です。

メニューの券売機を見ると、なんと、ラーメンの大を頼んでも650円なので、たったのプラス50円。なんとも良心的なお値段設定です。
さすが、学生にお腹いっぱいに食べてもらいたいところから始まっただけのことはあります。(違うのかな???)
しかし、ここは普通のラーメン(小)でもかなりの量なので、たったの50円といって大を頼むととんでもないことになるので気を付けてください。

券売機でラーメンの食券を購入し、着席。そして、麺を固めで注文しました。
※以前行ったときに麺かためで頼めることを勉強しました。

今回も山田総帥がいらっしゃいました。ちょっと緊張(笑)

待っていると、どんどん席が空いてきましたね。いった時間がちょうどよかったんだと思います。

しばらく待っていると、自分のコールの番になったので、「野菜マシマシ、カラメ、ニンニク」で注文です。

そして、いよいよ総本山の二郎が到着です。

さっそく記念撮影。
二郎三田本店のラーメン
うん、完璧にうまそうです!!!
これぞ二郎という見た目ですね。期待が高まります。

麺はというと、ちょっとほじくり返して麺の記念撮影
二郎三田本店のラーメンの麺
これまた太麺で最高においしそうですね!!!

そして、食べてみると・・・

うぅ、ウマイ!!!見た目通り最高においしいです。

濃い目にしたのが正解で、スープも美味しいですし、麺は初めて食べた時くらいのちょうどよさで美味しかったです。

以前の教訓から、一気に食べないとおなか一杯になるので、一気に食べ進めました。

ちょっとかための太麺をワシワシと食べ進むのがすごく心地いいですね。。。うん、ずっと食べていたい。

一気に食べていると、麺と野菜は思ったより余裕で食べられてしまいました。

しかしやっぱり豚がでかすぎて脂身が多い。。。これがかなりきついのです。

私は、チャーシューがあんまり得意ではありません。
喜多方ラーメンのチャーシューや、吉祥寺にある旧成蹊大学前の二郎みたいなチャーシューならものすごく美味しく何枚でも行けますが、こういった大きなチャーシューはちょっと、量が多いときついのです。

結局、お肉の部分だけはちゃんと完食し、脂部分だけは残すことにしました。あまり体にもよくなさそうですしね。

しかし総合的に、さすがの総本山。本当に本当に満足のいく二郎を食べることができました。やはり、二郎の中でもここが一番だと思います。最高のラーメンをいただけました。

また必ず来たいと思います。

総帥、本当に美味しい二郎をありがとうございました。

余談ですが、食べ終わって10:55に外にでたらなんと15人待ちでした!
空いてる時間には入れてとてもラッキーでした!

ラーメン二郎三田本店 外観

■今回食べたメニュー
ラーメン 600円・・・9.5点(※10点満点)

お店の情報

【店名】
ラーメン二郎 三田本店 (らーめんじろう)

【営業時間】
8:30~15:00
17:00~20:00
(昼・夜共、材料が無くなり時、早仕舞い)

【定休日】
日曜・祝日(ほか、臨休あり)

【住所】
東京都港区三田2-16-4

【電話番号】
非公開

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)