白いカレーうどんで有名なお店のお弁当 | 初代 恵比寿店

白いカレーうどんで有名なお店のお弁当 | 初代 恵比寿店

恵比寿で有名な初代さんで、テイクアウトのお弁当を販売していたので、買って食べてみました。

恵比寿の初代は、あの、白いカレーうどんで有名なお店です。
以前行った記事はこちらです。
なんと生ワサビ丸々1本ついてくるお蕎麦! | 初代(恵比寿)

白いカレーうどんとは、じゃがいものムースが上にのった不思議な食感のうどんで、テレビでもたびたび紹介されています。
ただ、このお店は、そのうどん以外にもお蕎麦も美味しく、注文するとワサビが丸々一本ついてくるので、それをすり下ろして食べるのがお気に入りです。

今回は、お弁当を買ってみました。

お店の場所は、恵比寿駅西口から駒沢通りを中目黒・代官山方面に進んだ左手にあります。
初代 恵比寿店 (しょだい【旧店名】蕎麦あらこや ) 外観
お店の前でいろいろな種類のお弁当が売られています。
恵比寿初代 店頭のお弁当販売
初代の白いカレーうどんもテイクアウトしているようです!

今回はこの中から「山椒と穴子の炊込み重弁当」と「豚ロースステーキ重弁当」を選びました。
恵比寿初代 お弁当
牛のお弁当も気になったのですが、なんとなくの味の想像はついたので、穴子と豚という組み合わせにしました。

早速家に帰ってお弁当を出してみます。
山椒と穴子の炊込み重弁当と豚ロースステーキ重弁当の入れ物
オシャレな入れ物に入っていますね。いかにも和食屋さんという感じです。

ふたを開けてみます。
山椒と穴子の炊込み重弁当と豚ロースステーキ重弁当
写真の上側が「豚ロースステーキ重弁当」で下側が「山椒と穴子の炊込み重弁当」です。

先に「豚ロースステーキ重弁当」を食べてみます。
まずはお肉を口にしてみると、豚の食感が良く美味しいです。
お値段750円のお弁当のお肉にしては悪くない感じですね。タレの味も美味しくご飯と合います。

しかし、タレがだいぶ少なめなのです。せっかく美味しいお肉とタレでご飯ととっても合うのに、肝心のタレが少なく、お肉の味付けがご飯の量と合っていなく、そこだけがちょっと残念でした。

もっとタレが多ければ、最後まですごく美味しく食べられるのになぁ、なんて思いました。
味は美味しいですよ!

続いて「山椒と穴子の炊込み重弁当」を食べてみます。
美味しそうなタレがかかった穴子のタレご飯を食べてみると、、、おぉ、タレご飯なのに山椒がきいててすごく美味しいじゃないですか!
豚のお弁当の方とは違ってタレがしっかりとご飯にかかっているので、ご飯だけでもパクパク食べ進められます!すごく美味しい!

続いて穴子を食べてみると、穴子自体もしっかりと味がついていて、ご飯ととってもあいます。
これは大正解ですね!

ご飯も美味しく、穴子自体も美味しい。そして、一緒に食べるとさらに美味しいと、お弁当にしてはかなりのハイレベルな味でした。

付け合わせは、唐揚げ・だし巻き卵・煮物とどちらのお弁当も同じでした。

だし巻き卵の味は、はさすがお蕎麦屋さんということで、ダシがきいていて、それほど甘くない味付けのさっぱりした味付けでとっても美味しかったです。
鶏のから揚げも味付けがしっかりと香ばしく美味しい味付けでした!

後から知ったのですが、そばのダシを使った味付けの唐揚げのようですね。

メニューを見ると、だし巻き卵も唐揚げも、単品で売っているくらいちゃんとした一品料理だったのですね。美味しいわけです。

感想としては、以前お店に行った時も同じ感想でしたが、思っていたよりも美味しいという感想です。
お弁当に関しては、750円ではありますが、具材も味付けもしっかりとしていて、かなりコストパフォーマンスがよいお弁当だと思います。

初代さんがいつまでお弁当販売をするかわかりませんが、お値段もリーズナブルでとっても美味しいお弁当なので、他の種類もぜひ食べてみたいと思います。

今回食べたメニュー

  • 山椒と穴子の炊込み重弁当 750円・・・8.5点
  • 豚ロースステーキ重弁当 750円・・・7点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
初代 恵比寿店 (しょだい【旧店名】蕎麦あらこや )
【営業時間】
11:00~23:00(L.O.22:30)
日曜営業
【定休日】
無休(年始のみ休み)
【住所】
東京都渋谷区恵比寿南1-1-10 サウスコラム小林 1F
【電話番号】
03-3714-7733
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)