渋谷の絶品つけ麺「道玄坂マンモス」で濃厚つけ麺をいただく | 道玄坂マンモス@渋谷

道玄坂マンモス@渋谷

今回は渋谷に用があったので、ついでにつけ麺を食べに行こうとある有名つけ麺を目指してやってきました。

そう、ちょっと珍しい名前ですが、「道玄坂マンモス」という渋谷の道玄坂にあるつけ麺が有名なお店です。

外観はこんな感じです。
道玄坂マンモス@渋谷
結構前からこの道玄坂マンモスさんは知っていましたが、行ったことがなかったので、渋谷に用があるついでに平日の午後1時くらいに訪問しました。

中は満員で外に1人待っている状態でした。

メニューは券売機で買うシステムです。

道玄坂マンモス@渋谷 メニュー

今回はつけ麺の普通盛りを注文。

量は、普通220㌘、大盛330㌘(+50円)、特盛440㌘(+100円)となっています。

麺の種類は、「極太もっちり麺」「胚芽麺」2種類から選ぶみたいで、おすすめの胚芽麺で注文しました。

しばらくして到着しました!
道玄坂マンモス@渋谷 つけ麺

スープには水菜と柚子の刻んだのが入っていますね。

麺は、胚芽麺というだけあって、麺に何か練りこんであるようです。

まずは麺だけ食べてみましたが、これといって変わったところはなく、普通においしい麺でした。まぁ体に良いということなので、よしとしましょう。

スープに麺を浸して食べてみると、スープは自体はかなり濃厚ですね。粘度は三田製麺所なみにどろーっとしてます。

まぁ、これといって、特別な味という感想はありませんでした。無難においしいつけ麺です。
ここでしか食べられないとい味という印象はなく、外で食べるごくごく普通の「美味しいつけ麺」という感じです。

スープ割はもちろん可能で、スープ割のやり方は、もともと机の上に割スープが置いてあるので、それを自分で好きな濃さに割るパターンです。
しかし、その割スープですが、割スープ自体がかなりおいしく、つけ麺の汁に入れずに、割スープだけそのまま飲むほうがおいしかったので、そのままたくさん飲んでしまいました。かなりいいダシが使われているようでした。これはプラスですかね。

食べ終わって外に出ると5人くらい並んでました。人気のお店のようですね。

しかし、量的な話でいうと、つけ麺であれば、大盛りくらいまで同じ値段だとうれしんですけどね~。
値段のわりに量が少ないのがマイナスです。

おすすめポイントとしては、割スープがものすごく美味しいので、ぜひ、スープに入れずそのままのんでみてください。
本当においしいので、これはおすすめできます。

ごちそうさまでした。

■今回食べたメニュー
濃厚つけ麺 800円・・・7点(※10点満点)

■お店の情報
【営業時間】
[月~金]
11:30~16:00/17:30~23:00
[土・日・祝]
11:30~22:00
日曜営業

【定休日】
無休(但し年末年始•お盆はお休み)

【住所】
東京都渋谷区道玄坂2-10-1

【電話番号】
03-5459-3956

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)