下北沢の穴場ラーメン二郎が激ウマで大感激! | らーめん 玄

下北沢の穴場ラーメン二郎が激ウマで大感激! | らーめん 玄

二郎系のラーメンが食べたくなり、今回は下北沢にある「らーめん 玄」に行ってきました。

目黒二郎で働いていた人が独立して開店したお店だそうです。

場所は非常にわかりづらく、下北沢の住宅街の裏路地にあります。

路地は2つの入り口があり、1つは、近くのまいばすけっとの向かいの細道を入っていきます。

らーめん 玄@下北沢 道案内①

らーめん 玄@下北沢 道案内1
らーめん 玄@下北沢 道案内2
路地に入ったら、細路地を通路に沿って行けばあります。
らーめん 玄@下北沢 道案内3
らーめん 玄@下北沢 道案内4
らーめん 玄@下北沢 道案内5
らーめん 玄@下北沢 道案内6
らーめん 玄@下北沢 道案内7
らーめん 玄@下北沢 道案内8
ここがお店です。

道案内もあるので安心ですね。

もう一つは、GoogleMapに沿った行き方で、以下のお店の看板(?)を目印に行くとあります。

らーめん 玄@下北沢 道案内②

らーめん 玄@下北沢 道案内9
らーめん 玄@下北沢 道案内10

お店の前にはらーめん玄のお店の並び方や注意書きなどがあります。
らーめん 玄@下北沢 お店の外の注意書き1
らーめん 玄@下北沢 お店の外の注意書き2

平日の11:20に行ったところ先客はゼロでした。

初めてで、並び方とかがわからなかったので、とりあえず近くで時間をつぶして11:30に行くと、オープン時で並びは4人となっていました。

そこに接続して、外の食券機で食券を買います。

食券機のメニュー らーめん 玄@下北沢

  • 小の小ラーメン ¥700
    (麺200g 豚1枚)
  • 小ラーメン ¥800
    (麺300g 豚2枚)
  • 大ラーメン ¥900
    (麺400g 豚2枚)
  • 小の小 豚 ¥850
    (麺200g 豚4枚)
  • 小豚 ¥900
    (麺300g 豚4枚)
  • 大豚 ¥1,000
    (麺400g 豚4枚)
  • 生卵 ¥50
  • 黒烏龍茶 ¥100

つけ麺やまぜそば、その他メニューは一切なく、ラーメンのみとなっていて、後は麺の量と豚(チャーシュー)の量がそれぞれ違うだけのメニュー構成となっています。
小の小という初心者用のメニューもあります。
黒ウーロン茶も100円で売ってるなんて良心的ですね。

食券機 らーめん 玄@下北沢
食券機のメニュー らーめん 玄@下北沢

今回は、小らーめん(麺300g 豚2枚)800円を買ってお店に入ります。

小らーめんの麺300gであれば、二郎の麺の量によると、だいたい530gくらいになるようですね。
らーめん 玄@下北沢 小らーめん 800円の食券

店内にはいると、店内は7名カウンターのみの店内。

店員は、店主と女性助手の2名体制です。

店主は非常に寡黙な店主ですね(笑)

麺のカタメができますので、カタメがいい人は食券を渡すときに伝えてください。

コールのタイミングは出来上がりの時です。

基本二郎と同じで、ヤサイ・ニンニクのコールとなりますが、ここでは珍しいラー油を頼むと別皿で来るので、ラー油を頼もうと思います。
また、後述しますが、野菜マシマシも可能です!

卓上には一味、胡椒、醤油タレがあります。レンゲはカウンターの上ですね。
水はセルフとなっています。

カラメは卓上に醤油があり調整できるので、カラメのコールは伝えなくても大丈夫ですね。ありがたいことです。

緊張しすぎて写真撮るのを忘れてしまいました(笑)
いつも初めて行く二郎系は緊張してしまいます。

座って調理しているところを見ていると、麺の湯切りには平ざるの麺すくいを使っています。いいですねー!

1回目は4人分作るらしいので、私は2ロット目の先頭となりました。

そして11:47コールのタイミングです。

ちょうど私の目の前で店主がコールをスタートしてきたので、勇気を振り絞って「野菜マシマシできますか?」と聞いたら、、、「大丈夫」とのことでした!超キンチョーました(笑)。

ということで、コールは、

「野菜マシマシ、ニンニク少しだけ、ラー油」

にしました。

そして着丼です!!!

小らーめん(ヤサイマシマシ・ニンニク少し、ラー油)

らーめん 玄@下北沢 小らーめん(ヤサイマシマシ・ニンニク少し、ラー油)

え、ニンニク少しっていったのに、、、ニンニクメッチャ多いし。。。

まぁ、これが二郎系って感じですね(笑)

野菜はマシマシきいているから、ボリュームも見た目も素晴らしいです!

ラーメン単体で記念撮影。
らーめん 玄@下北沢 小らーめん単体(ヤサイマシマシ・ニンニク少し)

スープは結構少なめですね。

さっそく野菜から食べ進めます。

食べてみると、野菜は少しクタクタした野菜です。

スープは少ないですが、とっても熱いです!!

少しだけ乳化してますね。
らーめん 玄@下北沢のスープ

そしてそのスープを飲んでみると・・・うまい!!!

かなり、二郎に近い美味しいスープです!

さすが目黒二郎(通称メグジ)で働いていただけはあります。

本当に美味しい二郎のスープでです。

麺はこのようにとっても太め!
らーめん 玄@下北沢の麺

食べてみると、カタメで頼んだこの麺がカタメの食感ですごくいいです。

麺の食感を楽しみたい人はカタメをおすすめします!

麺の量も小ですが、300gもあるので、ボリューム満点です!
らーめん 玄@下北沢の麺の量(天地返し)
なんちゃって天地返しです(笑)

麺もスープも美味しく、どんどん食べ進められます!

次に豚(チャーシュー)です。

豚はホロホロで味がしっかりついていてとってもおいしい!豚もレベル高いですね!最高です!

本当にすべてのレベルが高く、かなり完璧な二郎系です。というかもはや二郎ですね!

トッピングのラー油は塩味もあるぽかったのですが、ちょっと効果がわからなかったです。
次行ったときはもうちょっとラー油をちゃんと味わってみようと思います。

あまりにも美味しいので、あっという間に食べられてしまい、思ったよりも量が少なく感じました。それだけがちょとだけ残念に感じました。
らーめん 玄@下北沢 小らーめん単体(ヤサイマシマシ・ニンニク少し) 完食

スープも少ないですねしね。まぁスープを飲み干すことはないのでこれくらいの量で構いませんが(笑)

全体的な量もそこまで多くないですが、ヤサイマシマシできるのでいいねですね!

しかし味は本家二郎に限りなく近いので最高です!
かなりお気に入りのお店となりました!

下北沢でこんなに美味しい二郎の味が味わえるなんて最高ですね!

機会があればぜひまた食べに行きたいです!

ごちそうさまでした!

食べ終わりは12:00で外には6人待ちでした。

平日だとそこまで込まないのかもしれませんね。意外な穴場を発見してとても嬉しくなりました!

今回食べたメニュー

  • 小らーめん 800円・・・9点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
らーめん 玄
【営業時間】
[月・火・木~日]
11:30~14:30
17:00~20:00

日曜営業

【定休日】
水曜日・不定休あり
【住所】
東京都世田谷区北沢2-28-7 エルフェアシティ下北沢2 1F
【電話番号】
03-4288-8463
【交通手段・アクセス】
下北沢駅から249m
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)