[食レポ]カップヌードル新商品!にんにく 豚骨!

[食レポ]カップヌードル新商品!にんにく 豚骨!

ドン・キホーテのラーメンコーナーで、二郎っぽいカップヌードルを発見し、ついつい買ってしまいました。
ドン・キホーテで売っていたカップヌードル にんにく 豚骨

カップヌードル新商品!にんにく 豚骨は、2022年2月14に日清食品から新発売された商品だそうです。

特長を調べてみると、カップヌードルにんにく豚骨は、豚のうまみをきかせた豚骨スープに脂のコクとにんにくの風味を加えた、濃厚でパンチのある味わいが特長で、うまさ広がる “刻みにんにく” と、濃厚でパンチのある豚骨スープがクセになる!という説明でした。

美味しそうですね!

カロリーや説明は以下となっています。

カップヌードル にんにく豚骨の説明

カップヌードル にんにく豚骨
内容量:79g (麺60g)
エネルギー(カロリー):382kcal(1食79gあたり)
めん:スープの味わいを引き立たせる、つるみのあるしなやかな麺。
スープ:豚のうまみをきかせた豚骨スープに脂のコクとにんにくの風味を加えた、濃厚でパンチのあるスープ。
具材:謎肉 (味付豚ミンチ)、刻みにんにく、キクラゲ、ネギ、スクランブルエッグ、紅しょうが。
付属脂:謎肉「特製にんにく豚オイル」。仕上げに加えれば、豚とにんにくのうまみがアップします。

外観はこのような感じです。

カップヌードル にんにく豚骨

カップヌードル にんにく豚骨

フタには付属のにんにく豚オイルがついています。
カップヌードル にんにく豚骨 付属のにんにく豚オイル

内容量などはこのようになっています。
カップヌードル にんにく豚骨 内容量や作り方など1
カップヌードル にんにく豚骨 内容量や作り方など2

作り方は以下となっています。

カップヌードル にんにく豚骨の作り方

  1. フタの上の特製にんにく豚オイルの袋を取る
  2. フタを半分まではがし、熱湯を内側の線までゆっくり注ぐ
  3. 特製にんにく豚オイルをフタの上で温める
  4. フタをして3分後、特製にんにく豚オイルを入れ、よくまぜてできあがり

ということで、お湯を入れて3分。

出来上がりです!

カップヌードル にんにく豚骨 出来上がり

カップヌードル にんにく豚骨 出来上がり
いい匂いがしてきます。

続いて麺をリフトアップしてみます。

カップヌードル にんにく豚骨 麺

カップヌードル にんにく豚骨 麺
麺はいわゆる普通のカップヌードルの麺ですね。
専用の麺ではなく、汎用的な麺です。

始めに、「にんにく豚オイル」を入れないで食べてみます。

するとおもったより、インパクトが薄く、二郎感はないですね。
普通のカップヌードルの豚骨版という感じの味です。

続いて付属の「にんにく豚オイル」を入れてみます。
ちょっとオイルをそのまま味見してみましたが、かなりニンニクの強い味でした!

そのオイルをスープの中に入れてよく混ぜます。

そして食べてみると、なるほど、確かにコッテリな感じは出てきますね。

ニンニクがきいているので、それなりにインパクトはあります。

しかし、二郎っぽい感じを期待していたのですが、全然二郎感はほぼありません。
ただのにんにく豚骨ラーメンという感じですね。

麺も普通のカップヌードルの麺と同じですし、インパクトはちょっと薄いです。

以前食べたカップヌードル ガツン!とスタミナ醤油 ビッグの方が全然二郎の感じがしますね。

ニンニクが強いので、その後予定ある人は気を付けてください。
お休みの日などに食べることをオススメします!

お値段もすごく安い!というわけではないですし、正直リピートはないかなぁというところです。

ごちそうさまでした!

今回食べたメニュー

  • カップヌードル にんにく 豚骨 161円・・・7.5点
(※10点満点)
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)