大人気G系ガッツリ辛味噌ラーメン! | りらくしん@豪徳寺

大人気G系ガッツリ辛味噌ラーメン! | りらくしん@豪徳寺

今回は小田急線の豪徳寺駅にある「りらくしん」という二郎系のラーメンを食べに行きました。
ちょっと不思議な名前ですよね。

小田急線の豪徳寺駅から徒歩で8分程度と、少し駅から離れていますが、平日でも開店前に行列ができるということで、結構人気があるようですね。

東急世田谷線 山下駅や宮の坂駅からもそれぞれ徒歩8分くらいで行けるそうです。

今回初めてだったのでドキドキしながら行ってみると、住宅街にいきなりお店がある感じです。
りらくしん@豪徳寺 お店の外観
お店のオープンは11:30ですが、平日の11:15にいったところ、すでに2人待ちの状態でした。

外にはりらくしんのメニューがあります。

メニュー りらくしん@豪徳寺

メニュー りらくしん@豪徳寺

そのほか注意書きなどいろいろはってありますね。

りらくしん@豪徳寺 外の張り紙や注意書きメニューなど1
りらくしん@豪徳寺 外の張り紙や注意書きメニューなど2
りらくしん@豪徳寺 外の張り紙や注意書きメニューなど3
りらくしん@豪徳寺 外の張り紙や注意書きメニューなど4
りらくしん@豪徳寺 外の張り紙や注意書きメニューなど5

りらくしんは、テイクアウトもできるようです。

テイクアウトメニュー りらくしん@豪徳寺

テイクアウトメニュー りらくしん@豪徳寺

注意書きを見ると、麺のカタメ、つけめん熱盛りできないとかいてあります。

また、両替は不可なので注意してください。

並んでるときに、店員さんが検温をします。

開店直前は、自分含め7名待ちでした!

そして11:30少し前にオープンです。

お店に入って食券機で食券を買います。

食券機のメニュー りらくしん@豪徳寺

食券機のメニュー りらくしん@豪徳寺

醤油系の二郎も食べたかったのですが、ネットで調べたところ、辛味噌が評判よかったので、辛みそラーメンをを頼むことにしました。

麺の量は以下となっています。

りらくしん 麺の量

  • 特・・・450g
  • 大・・・300g
  • 中・・・200g
  • 少なめ・・・150g

300gくらいは余裕なので、辛みそラーメンの大(300g)を買うことにしました。

300gの麺だと二郎系の麺量によると大体530gくらいです。
加水率によってだいぶ変わると思うので、あくまで参考程度です。

席について食券を渡すときに麺の太さやコールを伝えます。

こちらのコールが二郎と違うところは、麺の種類(太麺/平内麺)や、スープが(あっさり/普通/こってり)が選べるところですね。
※つけ麺は平打ちのみとなります。

以下コールの種類です。

りらくしん コール・無料トッピング

  • 麺(平打ち / 太麺)
  • ニンニク(少なめ / 増し)
  • 野菜(少なめ / 増し)
  • 脂(少なめ / 増し)
  • スープ(あっさり / 普通 / こってり)

今回は以下のコール・トッピングにしました。

「太麺、野菜まし、ニンニク少なめ、脂増し、こってりスープ。」

各トッピングを食券に書いてもらえます。
りらくしん@豪徳寺 食券に書くトッピング

後から知ったのですが、チャーシュー1枚をトッピングと交換することができます。
(標準はチャーシュー2枚です。)

私の隣の女性が変更をお願いしていたのでびっくりしました。
常連なんですね!

変更できるトッピングは以下です。

  • 半味玉
  • のり
  • 魚粉
  • 味噌カラメ
  • コーン

※チャーシュー増しはできません。
チャーシュー1枚をトッピングと交換の説明 りらくしん@豪徳寺

トッピングを伝えると、プラスチックの番号を渡されます。
りらくしん@豪徳寺 食券と引き換えの番号

待っている間周りを見ると、店内は6名のみ。カウンターの席のみとなっています。
りらくしん@豪徳寺 店内のカウンター席1
りらくしん@豪徳寺 店内のカウンター席2

防犯カメラがついていたり、モニターがついていたり、店員さん同士は無線でやりとりしたりと、お店の雰囲気のわりにハイテクでした(笑)

店員さんは、誘導する若い人、盛り付けるおばさん、厨房に作るおじさん1人と3人体制です。

卓上は、木のレンゲ、一味唐辛子、胡椒、割りばし、アクリル板あり。

周りの人の注文を聞いていると、ほとんどの人が辛味噌を頼んでいました。

そして着丼です。

辛味噌ラーメン 大(太麺、野菜まし、ニンニク少なめ、脂増し、こってりスープ)

辛味噌ラーメン 大(太麺、野菜まし、ニンニク少なめ、脂増し、こってりスープ)

とっても大きい豚(チャーシュー)が2枚載っています。
辛味噌ラーメン 大の豚・チャーシュー

見た目は二郎ですね!美味しそうです。

辛みその匂いが美味しそうです。

まずは野菜から食べてみます。

食べてみると、野菜はもやしでシャキシャキの食感です。

続いてスープです。

飲んでみると、かなりの濃厚味噌スープとなっています。
そして辛みそなので、ピリ辛ですね!
さほど辛いわけではなく、いい感じで美味しく食べられる、程よい辛さです。

そして麺です。
りらくしん@豪徳寺の麺
麺はこのように太麺です。

食べてみると加水率高めのモチモチちょい縮れ麺です。

悪くはないですね。

ただ、加水率低めのゴワゴワ麺をワシワシ食べるのが好きな自分としては、もうちょっとゴワゴワしていてもいいかなーなんて思いました。

しかし、辛みそのスープと縮れ麺がうまく絡まって美味しく食べられますね。

つづいて豚(チャーシュー)です。

本当に大きい豚(チャーシュー)ですが、味はついていませんでした。
ちょっと残念ですね。

これなら、他のトッピングに変えるのもありかもしれません。

全体的な辛味噌ラーメンの印象としては、インパクトが薄いかなというところです。

もちろん美味しいのですが、二郎系の辛みそラーメンで、行列ができるほど人気ということで、ちょいと期待しすぎたのかもしれません。

二郎系というよりは、「ちょっとインパクトのある濃厚辛味噌ラーメン」という位置づけで考えればありかもしれませんね。

醤油ラーメンもインパクトが薄そうな気もしますね

ただ、決して悪くはありません。
寒い日に食べたくなる味です。

味は美味しいので、麺は300gでしたがあっさり食べられました。
量はまぁまぁありますね。
辛味噌ラーメン 大(太麺、野菜まし、ニンニク少なめ、脂増し、こってりスープ) 完食

最終的に11:50にはお店を出ることができました。

結構回転よいのかもしれません。

お店出るときももちろん行列ができていました。

また近くに行ったときに食べるのであればいいけど、わざわざ遠出してまで食べるかどうかはちょっと微妙というところですね!

ごちそうさまでした!

今回食べたメニュー

  • 辛味噌ラーメン 大 830円・・・8点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
りらくしん
【営業時間】
11:30~13:30位
18:00~20:30位
(いずれもスープ切れ次第終了)
【定休日】
日曜、月曜
【住所】
東京都世田谷区豪徳寺1-5-1
【電話番号】
不明
【交通手段・アクセス】
小田急線豪徳寺駅・東急世田谷線 山下駅・宮の坂駅からそれぞれ徒歩8分くらい

豪徳寺駅から359m

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)