大岡山のさっぱり二郎系ラーメン婆娑羅 | 麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら)

大岡山のさっぱり二郎系ラーメン婆娑羅 | 麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら)

大岡山にある、二郎系ラーメン「麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら)」さんに行ってきました。

近くには、同じく二郎系ラーメンの「らーめん 凌駕」さんもあり、両方のお店で東工大生の胃を満たしているのでしょう。

麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら)さんは、週末は日曜が休みですが、土曜と祝日は昼のみの営業をしています。
今回は土曜日の開店と同時の11:30頃に行きました。

11:30の開店とほぼ同時に行ったのですが、すでに店内には先客が2名いました。
麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) 外観

メニューと値段も張られていました。

麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) メニュー

・らーめん小
量:200g
値段:640円
・らーめん中
量:300g
値段:690円
・つけめん小
量:250g
値段:690円
・つけめん中
量:350g
値段:740円
・坦々らーめん小
量:200g
値段:690円
・坦々らーめん中
量:300g
値段:740円
・坦々つけめん小
量:250g
値段:740円
・坦々つけめん中
量:350g
値段:790円

※油淋鶏坦々・角煮丹丹できるとのことです。

麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) メニュー
担々麺とラーメンの2つのメニューが基本みたいです。

外には立て看板のメニューが出ていました。
担々麺と担々つけ麺の立て看板
担々麺と担々つけ麺の立て看板がでてますね。
担々麺も美味しいのでしょうか。気になりますね。

中に入って食券を買います。
麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) 食券機のメニュー
こちらのお店、野菜のマシマシなどのサービスはなく、野菜を増やしたい場合は、食券機で野菜の食券50円を買う必要があります。

油マシは無料でできるので、無料の食券を買います。

脂はかたまりで来るようで、残したらダメだって張り紙が店内にありました。どんなものか気になりますが、気持ち悪くなりそうなのでやめておきます。

200gの小だと足りないかな?ということで、350gの中らーめん690円の食券を買って店員さんに渡します。
350gっていうとなかなかの量ですが、二郎系であればちょっと多いくらいかな?というところです。

食券を渡してもトッピング等は何も聞かれませんでした。

店員さんは3名で女性のみで回していました。女性のみで二郎系のラーメンをやっているなんて珍しいですね。

店内は長いカウンターのお店で、奥に何やら広い部屋がありました。麺でも作っているのでしょうか?中を見ることはできませんでした。
水はセルフサービスです。

麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) 店内
ゆで卵が1つ無料で、セルフサービスでいただくことができます。店内でお召し上がりくださいとのことです。誰かが持って帰ったりしたのでしょうかね(笑)
セルフサービスのゆで玉子1個無料
ゆで玉子
せっかくなので1ついただきました。

ニンニクは卓上にあるのでトッピングを伝える必要はありません。入れ放題ですね!
卓上のニンニク
他にも卓上にはお酢とか一味唐辛子があります。
卓上の調味料
ラーメンのタレみたいなものがあったので、味見してみましたが、中身はただの醤油だったので注意してください。

途中、学生さんがたくさん来て賑やかににありました。東工大の生徒さんでしょうか。土曜なのに学校に来たのですかね。ご苦労なことです。

カウンターなので目の前で調理しているところを見ることができました。
麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) 調理場

そんなこんなで店内を見ていると、しばらくして着丼です!
麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) 中らーめん
おぉ、見た目は完璧な二郎です。
野菜のクタクタ具合も二郎っぽくてとっても美味しそうですね!!!

麺はこのような太縮れ麺です。
麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら) 麺の太さ
麺もメチャクチャ美味しそうですね!

まずは野菜を食べてみると、くたくた野菜がとっても美味しく、クタクタ野菜好きな私にとってもうれしい食感でした。

次にスープを飲んでみると、かなりあっさりな醤油味です。
二郎に比べると、動物系のコッテリ感が少なく、上品なアッサリ醤油味の二郎という味でした。

次に、野菜の下に隠れている太縮麺を食べてみると、結構コシがあり、これまたとっても美味しい麺でかたい麺が好きな私は大満足の麺です。

ラーメンには刻み玉ねぎ入っているのですが、この刻み玉ねぎがが食感よくてよいアクセントになって美味しかったですね。

豚は角煮のような八角の味がして、少しかたい食感でした。こちらはイマイチですかね。特にハッカクが苦手な方は食べるのがつらいかもしれません。

途中でニンニクを入れてみると、すごく二郎に近い味になります!しかも卓上にあるので、自分でニンニクを入れる量が調整できるのがとってもありがたいですよね!!

ニンニクを入れると美味しさが増して350グラムのラーメンでもあっという間に完食できました。
しかしやっぱり350グラムとなると結構な量があってお腹いっぱいになりましたね。

これで690円なんて、とってもお財布にやさしい価格設定だと思います。きっと学生向けの料金設定なのでしょうね。ありがとうございます。

スープはかなりさっぱりだけど、縮れ太麺がコシあってとっても美味しい二郎系のラーメンでした。

また機会があれば食べに来たいと思います!

次に大岡山駅ら辺にきたら「らーめん 凌駕」に行ってみたいと思います。食べたらまたブログにアップします!

今回食べたメニュー

  • 中らーめん 690円・・・8.5点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
麺屋 婆娑羅 (めんや ばさら)
【営業時間】
[月~金]
11:30~14:30
18:00~21:30
[土・祝]
11:30~14:30
【定休日】
日曜日
【住所】
東京都大田区北千束3-23-8
【電話番号】
03-6277-2977
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)