超・超・超こってりトンコツ系二郎! | らーめん バリ男@虎ノ門

超・超・超こってりトンコツ系二郎! | らーめん バリ男@虎ノ門

日曜に虎ノ門付近に行く機会があり、近くに何か二郎系ラーメンがないか調べたところ、バリ男という二郎系ラーメンがあったので行ってきました。

今回行ったのは「バリ男 虎ノ門」という二郎インスパイアのお店で、虎ノ門駅と内幸町駅の間にあります。大門の方にもバリ男さんはあるようですね。
こんなご時世なので、一応電話をかけて営業していることを確認してから行きました。

後で過去の写真を見て思い出したのですが、7年くらい前に同じ店に行っていたようです。名前は何となく憶えていたのですが、正直このお店に行ったことは覚えていませんでした。年にはかないませんね。

お店の近くまで行くと、お店の中からトンコツの独特のニオイがプンプンと外まで漂ってきます。
だいぶ目立つ外観ですね。
らーめんバリ男 虎ノ門 外観

店内に入って食券を買います。
日曜日の13:30頃に行ったのですが、店内はカウンターのみの12席で、そのうち11席埋まっていました。
らーめん バリ男 虎ノ門 食券機のメニュー
つけ麺もあるようですね。いつか食べてみたいものです。
今回は初めてだったので、普通のラーメンにしました。

椅子に座って、店員さんに食券を渡します。
トッピングなどは店員さんからは特に何も聞かれないので、もしトッピングで野菜マシなどにしたい場合は、食券を店員さんに渡すタイミングで自らトッピングを伝えてください

今回は事前に調べておいたので、店員さんに食券を渡すときに、「野菜マシでお願いします!」と伝えると、笑顔で「野菜マシですね。」と答えてくれました。これで安心ですね。

水はセルフサービスなので自分で給水機でつぎます。

テーブルには調味料として、らーめんタレとお酢と胡椒があります。
また唐辛子はどんぶりに入っていて、店内には1つか2つくらいしかないので、みんなで共有するようです。ニンニクはシルバーの入れ物に入っていました。
卓上の調味料とニンニクと唐辛子

カウンターには、バリ男のらーめんの食べ方やニンニクの入れ方の説明があります。
バリ男の食べ方、ニンニクの入れ方の説明
ラーメンが食べ終わったら、最後にスープにお酢を入れてスープを飲み干すと書いてありますが、きっと二郎系の脂っこいスープを飲み干したら確実に寿命が10年くらい縮まる気がします。危険ですね~(笑)

エプロンとティッシュはテーブルの下にあります
私は、食べ終わった後に気づいたのですが、スープが脂っぽいので、エプロンはしておいた方がよいですよ。

作っているところを見ていたのですが、スープにニンニクを入れていましたね。ニンニクを入れなくても元々スープに入っていると思われるので、食べた後人と会う予定の人は気を付けた方がよさそうです。

そんなこんなで、10分弱で着丼です。
らーめん バリ男虎ノ門 らーめん
スープがドンブリいっぱいのひたひたで来るので、こぼれてもいいようにドンブリはお皿にのって来ます。
野菜マシにしたので、ヤサイ(もやし)がたっぷりで美味しそうな見た目です!野菜の上にはブラックペッパーがかかっていました。

チャーシューは丸い形のものが3切れです。

スープは茶色で油がスゴクたくさん浮いていますね。
スープの味は、かなりトンコツが強いです。もう少し醤油の味が強くてもいいかなという感じですが、卓上にラーメンのたれがあるのでお好みで追加できます。

かなりトンコツの味が強い二郎系のスープといったところですね。

麺はこのような感じです。
らーめん バリ男虎ノ門 らーめんの太麺
麺は太麺で少し縮れています。

食感はかなりツルツルしていました。
カタメに茹でられているわけではないので、もし麺のカタメができたらカタメの方がよいかもしれませんね。
こってりのトンコツスープに太麺がよく合います。

チャーシューは、柔らかい豚でしたが、味がなしで残念です。ラーメンのたれにつけておくだけでだいぶ美味しくなるとおもうのですが、そうやらない何か理由があるのでしょうね。

途中、豚骨の味がかなり強かったので、卓上のらーめんのタレを入れてみましたが、これがタレを入れるとかなりいい感じで味がまとまります。スゴク好みの味になりましたね

さらに、ニンニクや唐辛子を入れると、二郎にとっても近いラーメンになります。

スープに背脂がたっぷり入っているので、かなりもたれますが、味は美味しいので満足できます。

二郎を期待していくとちょっとトンコツが強すぎるので、ラーメンのたれを入れたりニンニク、唐辛子を入れてアレンジすると美味しく食べられると思いますよ。

また機会があれば食べに行きます。

ごちそうさまでした!

なお、7年前の写真と見比べたのですが、見た目はそこまで変化はなかったようなので、順調に経営ができているようですね。
これからも頑張っていただきたいと思います!

今回食べたメニュー

  • らーめん 790円・・・8点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
らーめん バリ男
【営業時間】
[月~金]
11:00~23:00(昼休憩なし)
[土・日・祝]
11:00~15:00
17:00~21:00
日曜営業
【定休日】
年中無休(年末年始除く)
【住所】
東京都港区西新橋1-21-1
【電話番号】
03-6273-3933
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)