すき家の豚生姜焼き丼が絶品だった!PONTA貯まります。

すき家の豚生姜焼き丼が絶品だった!

すき家で、豚生姜焼き丼というものがあったので食べたくなり行ってきました。

平日の20:00ころ行きましたが、店内はガラガラでした。

読み方は「ぶたしょうがやきどん」ではなく「とんしょうがやきどん」と読むようです。

店員さんを呼んで頼みます。

牛丼の場合は本当にすぐに提供されるのですが、豚生姜焼き丼は結構待たされました。
とはいっても5分くらいなものでしたが、豚生姜焼き丼は牛丼に比べると待たされるので気を付けてください。
豚生姜焼き丼 並
具はシンプルに豚肉と玉ねぎ、そしてゴマが少しかかっています。

食べてみると、玉ねぎはシャキシャキです!。
タレはちょっと甘めで、豚と玉ねぎとよく合います。

豚は、ほどよい食感あって美味しいです。

甘めのタレはご飯にもかかっていて、タレご飯ぽく食べれられうのでいいですね。

牛丼と同じく、紅生姜を入れて食べてみても美味しいですし、唐辛子をかけて食べても美味しいです。

ちょっと邪道ですが、私は牛丼にフレンチドレッシングをかけて食べるのが好きなのですが、豚生姜焼き丼にもフレンチドレッシングあうかな?と思ってかけてみたら、意外なほどあいました。

あまり期待はしていなかったのですが、想像よりおいしく、また食べたいなと思います。

牛丼に飽きたら、たまには豚生姜焼き丼を食べるのもありですね。

そして、あまりにも美味しかったので、後日別の味の「豚生姜焼き丼」を食べようと思い行ってきました。
頼んだものは「ねぎ玉豚生姜焼き丼」です。

ねぎ玉牛丼は本当に美味しいので、ねぎ玉の豚生姜焼き丼も期待です。
ねぎ玉豚生姜焼き丼 並

ネギが豚丼の上にかかっていて、生卵が別でついてきます。

前回同様、紅生姜、フレンチドレッシングともよく合う味です。

七味に関しては、牛丼よりも豚生姜焼き丼のほうが合うかもしれません。

卵はいつ入れるかいつも悩むのですが、豚生姜焼き丼を半分食べてから玉子投入しました。

これが卵を入れると、ちょっとこってりの豚生姜焼き丼がさっぱりとして、卵と絡めることによって、トロトロ、ツルツル、軽く食べられます。

これまた本当に美味しいのです!

牛丼と丼が違うので割りばしで食べるよりは、スプーンの方が食べやすいです。

玉子かけて混ぜた後でも、フレンチドレッシングをかけて食べてみたらこれまたおいしかったです。

豚生姜焼き丼よりはねぎ玉豚生姜焼き丼 並のほうが好きですね。

そして、どちらもフレンチドレッシングがよく合います

はじめは「???」となるかもしれませんが、ぜひフレンチドレッシングをかけて食べてみてください。
きっとハマりますよ。

ちょっと周りの目線が気になりますが、勇気を振り絞ってやってみましょう!

お会計は自動精算機になっていますが、店員さんがいるので安心してください。

すき家はPONTAのポイントたまります

■今回食べたメニュー(※2019年10月増税前)
豚生姜焼き丼 並 490円・・・8点
ねぎ玉豚生姜焼き丼 並 620円・・・8.5点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
すき家 新宿六丁目店

【営業時間】
24時間営業

【定休日】
無休

【住所】
東京都新宿区新宿6-28-10

【電話番号】
非公開

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)