チキンラーメンの変化球!純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味

[実食レポート!]チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味

なんとも珍しいカップラーメンを手に入れました。

「チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味」というもので、チキンラーメンなのにピザトースト風?というなんとも攻めた変化球のカップ麺です。

まいばすけっとで安売りをしていて、なんと96円(税込)で手に入れることができました。
メーカーの希望小売価格は245円 (税別)なので、半額以下!

珍しい物好きとして、ついつい買ってしまいました。

味なんて二の次です(笑)

どんな商品か調べてみると、
昭和に流行した純喫茶の懐かしの人気メニュー ピザトーストを「チキンラーメン」流にアレンジした商品だそうです。
トマトをベースにチーズのうまみを加えたコクのあるスープが特長で、チキンラーメンに「ピザトースト」 の風味を表現。チーズとトマトの旨みが詰まった商品となっています。
とのこと。

何とも味の想像がつきませんね(笑)

こちらがその商品です!

チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味

チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味

内容量は91gで、麺量は80gとなっています。
熱量は423kcalです。
チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味の内容量など

ふたを開けると、チキンラーメンのような感じで、お湯を入れず、そのままぼりぼり食べてみると、確かにチキンラーメンの味でほんのりトマトの酸味がしました。悪くないですね。

ということでさっそく作ります。

作り方は以下となっています。

チキンラーメン 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味の作り方

  1. フタの上の仕上げオイルの袋を取る
  2. フタを半分まではがし、熱湯を内側の線までゆっくり注ぐ
  3. 仕上げオイルをフタの上で温める
  4. フタをして3分後、仕上げオイルを入れ、よくまぜてできあがり

必要なお湯の目安量は420mlです。

さっそく出来上がりです!
チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味 出来上がり

麵はいわゆるカップヌードルの汎用的な麺ですね。
チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味の麺

まずは、色々試したいので、仕上げオイルを入れずに食べてみます。

まずはスープから。

スープを飲んでみると、トマトの味が結構強く、ピザトーストという感じではなかったですね。仕上げオイルを入れずそのまま食べるとチキンラーメンのトマト味という味わいです。

続いて仕上げオイルを入れて食べてみると、、、一気に「ピザトースト風」のテイストに仕上がりました!

チーズの風味が漂って、たしかにこれはピザトースト風のカップラーメンです!

なんとも不思議なオイルですね。

仕上げオイルを入れると入れないで大違いでした。

仕上げオイルを入れて食べると、トマトの酸味とチーズとチキンラーメンの味が融合された味となります。

チーズの風味がかなりインパクトがあり、確かにチキンラーメンを昔ながらの「ピザトースト風」に表現できているラーメンです。

ただ、個人的には仕上げオイルを入れない方が好きな感じでしたね(笑)

量はビッグサイズでボリューム感ありますね。

とっても珍しいチキンラーメンの「ピザトースト風」ということで、たしかに、トマトの酸味や旨味、チーズの風味などが印象的でした。

しかし残念ながら、感想として、あくまで珍しいカップラーメンの味ということで、すごく美味しく、ハマる味というわけではありませんでした。
通常のカップラーメンの方が美味しいですね。

正直安売りをしていて100円を切る値段だったからよかったですが、定価の245円 (税別)はちょっとないですかね。

ただ量的にも多いので 100円以下で買えるのであれば、ちょっと面白いものを食べるという気持ちで食べるのアリだと思います!

また変わり種カップラーメンがあればぜひ食べてみたいと思います!

今回食べたメニュー

  • チキンラーメン ビッグカップ 純喫茶のピザトースト風 トマト&チーズ味 割引価格:96円(税込)(希望小売価格245円 (税別))・・・8.5点
(※10点満点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました