[食レポ]新商品 二郎系袋麺! | ZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)

[食レポ]新発売二郎系袋麺! | マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)

ドン・キホーテのラーメンコーナーで、二郎系の袋麺を発見し、ついつい手を伸ばして買ってしまいました。

その名も「マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)」。

袋からしていかにも二郎系ですよね。

割引販売していたようで、この時は、3袋セットになったものが、356円(税込)で売っていました。
1袋辺り、119円くらいの計算ですね。
ドン・キホーテで売っていた、マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)3袋入りセット

調べてみると、2022年4月4日(月)に発売した新しい袋めんのようです。

内容、特長としては以下のようです。

<マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)>
内容量:129g(めん80g)×3
エネルギー:466kcal(1食129gあたり)
めん:弾力と粘りのある熟成麺のような食感が特長の極太ノンフライ麺。
スープ:ポークの旨味をベースに、豚脂・醤油・にんにくの旨味をしっかりと利かせた、濃厚な醤油豚骨味のスープ。

買ってはいたのですが、なかなか食べるタイミングがなく、先日ようやく食べられたので、マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)を実食レポートします。

前提として、本品の内容は、麺とスープしか入っていないので、野菜などを入れたい場合は別で用意してください。

私はもやしを入れたかったので、コンビニでもやし250gを用意しておきました。
ファミリーマートの緑豆もやし250g 39円
ファミリーマートで税込み39円で売っていました。
やっぱりもやしは安いですね。

マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)の3袋入りの状態はこのようになっています。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) 3つ入りセットの袋(表)
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) 3つ入りセットの袋(裏)

そして1つ取り出してみます。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)の袋(表)
裏には内容や作り方が書いてあります。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)の袋(裏)1
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)の袋(裏)2

マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)の作り方は以下のような作り方となっています。

マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油)の作り方

  1. 沸騰しているお湯500mlの中に麺を入れ、ほぐしながら5分ゆでてください。(細かい泡が多く出ますので吹きこぼれないよう火加減に注意してください。)
  2. あらかじめ粉末スープと液体スープを丼に入れておきます。
  3. 麺がゆであがりましたら、1の鍋からお湯だけ丼に移し、スープをよくかきまぜて溶かします。
  4. 最後に麺を丼に移し、軽くかきまぜてお召しあがりください。

※肉、野菜等を加えますと一層おいしく召しあがれます。
※細かい泡は、麺からでるでん粉由来の成分によるものです。

ふむふむ。茹で時間は5分と。やっぱり二郎系なので太麺で普通の袋麺よりは腕時間が長いですね。

袋から中身を出すと、乾燥めんと、液体スープ、粉末スープが入っています。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) 入っている内容

そして作り方に沿って、作ります。

液体スープを原液のままちょっと味見してみると、醤油ラーメンのタレに後からニンニクを感じる味でした。

1点注意しなければいけないのが、粉末スープと液体スープを丼に入れる際、そのままお湯を入れるとダマになってしまいます。
私も初めて作ったときはダマなってしまいました。

ダマになると、スープがお湯に溶けづらく、味が悪くなってしまいます。

ダマになるのを回避するためには、丼に入れた粉末スープと液体スープをあらかじめ混ぜておくとダマにならなくていいですよ!

そして完成です。

まずは野菜などのトッピングは入れていない状態です。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) 完成(具材ナシの状態)
豚骨醤油とにんにくのいい匂いが漂ってきます。

麺はツルツル麺で丸い太麺です。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) 完成した麺(具材ナシの状態)

続いてもやしを入れてみます。
もやしは、電子レンジで温めました。

250g全て入れるとこんな感じになります。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) もやしを入れて完成

全部入れるともっとあふれるかな?と思ったのですが、思ったより入りますね。

お店で食べるヤサイマシマシって、どれくらいなんでしょうね。軽く1kgの量のもやしは超えていそうですね。4袋分です(笑)

ちょっと麺をのぞかせた状態で撮影です。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) もやしを入れて完成した写真

ということで記念撮影が終わって食べてみます。

まずはスープから。

スープの味は、基本は豚骨醤油の味で、後からニンニクの香りが来て、それが二郎の雰囲気を醸し出してくれます。
美味しいですね。

麺は、丸い太麺で食感はツルツル麺です。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) もやしを入れて完成した状態の麺
スープと一緒に食べると美味しいですね!

個人的にはツルツル麺ではなく、ゴワゴワ麺がよかったですが、1袋100円ちょっとでこのクオリティーが出せるのであれば十分ではないでしょうか。

何となく天地返しっぽい状態で撮影です。
マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) 天地返し

スープも豚骨しょうゆベースのニンニク風味がして美味しいですし、家で二郎を食べている感じは出せます。
スープ自体も美味しいですし、麺もそれなりに美味しいです。

ただ注意しなければいけないのが、もやし入れると少しスープの味が薄くなっていまいます。
大量のもやしと一緒に食べるとなるとお湯少な目で調理するのがおすすめです。

もやしを入れると、それなりのボリュームになって、二郎を食べてる感じになりますよ!

そして液体スープと粉スープは、あらかじめ混ぜておかないとダマになるので注意してください!

ということで、美味しい作り方をまとめると以下のようになります。

作るときのポイント

1.丼に入れた粉末スープと液体スープをあらかじめ混ぜておく。
2.もやしを入れるときはお水少なめにする。

感想としては、実際美味しいですし、満足できます。

もやしを入れることにより、二郎っぽさも出るので、楽しいですね!

ちょっと材料を用意したり、お鍋を使って作るというのが手間ではありますが、それなりの味なので、興味がある人は食べてみてくださいね!

今回食べたメニュー

  • マルちゃんZUBAAAN!(にんにく豚骨醤油) ¥356(税込)/3袋・・・8点
(※10点満点)
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)