神豚!大勝軒の二郎系は野菜も麺も豚も超マシマシの激盛り! | 大勝軒 飯田橋

神豚!大勝軒の二郎系は野菜も麺も豚も超マシマシの激盛り! | 大勝軒 飯田橋 (たいしょうけん)

なんと、二日続けての二郎系ラーメンに来てしまいました。

今回来たのはあの有名な大勝軒の飯田橋店で、なんと大勝軒でも二郎系ラーメンを出しているといるのです。

「大勝軒 飯田橋」の場所は、JR中央・総武線 飯田橋駅の西口改札から徒歩3分のところにあります。
オープン時間が11時ということで、他のお店より早くオープンするのでありがたいですね。
大勝軒 飯田橋 (たいしょうけん) 外観
なんと、隣にはあの魚介豚骨のダブルスープで有名な「青葉」も隣接していました。
この辺に住んでいる人はラーメンに困りませんね(笑)

お店の外にはメニューやメニューの写真、お知らせなどが張り出されています。
お目当ての大勝軒の二郎系ラーメン「豚めん」のメニューも出ています。
大勝軒 飯田橋 (たいしょうけん) メニューやメニューの写真、お知らせ等

平日の11:10にいったのですが、店内は8割くらい埋まっていました。
平日のこの時間に、この入りはすごいですね!さすがの人気店です。

後から続々ときてすぐに満席状態になってしまいました。

お店に入ると券売機があるので、食券を買います。

大勝軒 飯田橋 メニュー

大勝軒 飯田橋 (たいしょうけん) 食券機のメニュー

麺の量も書いてあります。

大勝軒 飯田橋 麺の量(茹で前)

  • 大盛・・・約700g
  • 普盛・・・約320g
  • 小盛・・・約250g

小盛でも250gってすごい量ですよね。大盛りに至っては700gです!

こういった表記はだいたい茹で前なので、二郎系・ラーメンの麺の量から換算すると、茹でた後は、以下の通りです!!

大勝軒 飯田橋 麺の量(茹で後)

  • 大盛・・・約1225
  • 普盛・・・約560g
  • 小盛・・・約440g

大盛は面の量だけで1kg超えてしまいますね。恐ろしいです。

さすが大勝軒、大盛りで有名なだけはありますね!

今回は初めてでしたが、豚麺(肉2枚)820円を買いました。

食券のところに店員さんがいるので。食券を買ってその店員さんに渡します。

コール(無料トッピング)のタイミングはこの店員さんに渡すときです。

「ニンニク入れますか?」と聞かれたので

「ニンニク少し、野菜マシマシ、脂増し。」

と伝えました。
店員さんはすごく優しく聞いてくれるので、安心して注文できます。

野菜マシマシも受け付けてくれるようですね。

そして、事前に調べていた通り、スマホのトッピング無料券で味玉サービスしてもらいました!
ラッキーですね。

そして着席します。

店内は、カウンターとカウンターにくっついてテーブルがあり、ちょっと不思議なつくりでした。

卓上には、おろしニンニク、豆板醤、お酢、一味、粗挽き胡椒、水、レンゲがあります。
卓上のおろしニンニク、豆板醤、お酢、一味、粗挽き胡椒、水、レンゲ

待っている間、他の人頼んだものが続々と出てきて、見ていると全部美味しそうですね。
やっぱり大勝軒だけあって、つけ麺も美味しそうです!

そしてふと、厨房の方を見てみると、あきらかに1つ、量がおかしい、やばいラーメンが作られています。

野菜の盛りがおかしいのが一つ。店員さんが手で固めないと崩れるくらいの野菜の量です。

もしかして、、、あれ俺のかな。。。

そんな不安をよそに淡々と作られるラーメン。

その超激盛りの野菜の上に、アブラがドサーっ。(俺、脂増したよな)

その上から醤油ダレ。

(ドキドキ。。。)

そして最後に、、、味玉がのった。。。あぁ、おれのだ。。。味玉サービスしてもらったもんな。

大丈夫かな。

10分弱で着丼です。

大勝軒 飯田橋 豚麺(ニンニク少し、野菜マシマシ、脂増し)

大勝軒 飯田橋 豚麺(ニンニク少し、野菜マシマシ、脂増し)

大量のアブラが雪のように降りかかっていますね。すごい脂の量です。

そして、豚(チャーシュー)も野菜もかなり大きいのが2つのっています。

野菜はシャキシャキ野菜で、もやし、キャベツ、そして二郎系には珍しくニンジンが入っていました。

スープも脂の層がすごい!
大勝軒 飯田橋 豚麺(ニンニク少し、野菜マシマシ、脂増し)のスープ
アブラがのってるので、かなり熱いです!

非乳化のスープで美味しいスープですね。うまく二郎系を表現しています。

早速食べ進めますが、どのように食べるか悩んでしまうくらいすごい量ですよね。

まずは野菜をある程度片付けることにします、作るとき最後に醤油ダレを上からかけてくれていたので、味があって美味しい野菜です!

頑張って野菜を食べ進めますが、まだ麺は出てこない。

しばらく頑張って食べてから、ようやく麺をほじくりだすことができました。
大勝軒 飯田橋 豚麺の麺

いかにも二郎系らしい太麺ですね。そしてすごい量です。

食べてみると、ちょっと麺が柔らかめでした。
美味しいのですが、麺カタメにできたらカタメにしたいですね。
もちもち太麺という感じでした。

そして豚(チャーシュー)はすごく大きいのが2塊です!
大勝軒 飯田橋 豚麺の豚(チャーシュー)
すごい大きさの豚(チャーシュー)です。
食べてみると、とても柔らかく、味もしっかり染み込んでいて、メッチャ美味しいです!

すごい大きさですごい量の豚なので、豚だけでもお腹いっぱいになるくらいです。

前日に食べた俺の生きる道 白山豚の豚似ています。

すばらしい美味しさです!これが神豚ってやつですね。

このチャーシューだけでも点数プラスになります。

サービスの味玉もいい感じの茹で具合です。
大勝軒 飯田橋 豚麺 サービスの味玉
半熟でとても美味しかったです。

とにかくスープはアブラを増したのですごくアツアツで、舌がヤケドするくらい熱かったです。
しかし、ゆっくり食べてるとお腹いっぱいになるから一気に食べすすめました。

とにかく麺のボリュームがすこいので、食べるのに必死で味わえる余裕はそこまありませんでした(笑)

一気に食べたので、スープの味はそこまでわからなかったけど、美味しい二郎系の味をしっかりと感じることができました。

しかし、なんとか完食です。
大勝軒 飯田橋 豚麺(ニンニク少し、野菜マシマシ、脂増し) 完食

かなりお腹いっぱいです!

野菜の盛りもいいし、本当に麺の量はすごかったです。
ちょっと小食の人は、普通盛りでもかなり量が多いので、小を食べることをお勧めします。

アブラも増しにしたらすごい量の脂がのってきましたが、美味しかったので増した方がいいですね。

味的にはかなりお気に入りです。
麺の味もとても美味しかったです。カタメなら尚更良かったですけどね。

次回行ったときはカタメにできるか聞いてみよう。

朝11:00からやってるのもオススメできるポイントですね。

大勝軒の二郎系
かなりアリで、とっても美味しかったです。

また行きたいと思います!

ごちそうさまでした!

今回食べたメニュー

  • 豚麺(肉2枚) 820円・・・9点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
大勝軒 飯田橋 (たいしょうけん)
【営業時間】
月~土
11:00~20:00
※しばらくの間、土曜はお休み
【定休日】
日曜日・祝日・年末年始・お盆
【住所】
東京都千代田区富士見2-12-16 富士見フラワーホーム 1F
【電話番号】
03-5213-3119
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)