【完全解説!】ラーメン二郎目黒店のテイクアウト注文方法から作り方まで!(鍋二郎)

【完全解説!】目黒二郎のテイクアウト注文方法から作り方まで!(鍋二郎)

ラーメン二郎目黒店が、2020年4月26日より、終日テイクアウトのみの営業となりました。

今回はそのラーメン二郎目黒店のテイクアウトをしてきたので、その注文方法、持ち帰り方、家での作り方などを説明します。

「トッピングのコールはできるの?」「スープのもらい方は?」「テイクアウトはいつまでやるの?」など解説していきますので参考までにご覧ください。
ラーメン二郎目黒店
昨今の新コロナウィルスの影響で、ラーメン二郎もテイクアウトを始める店舗が出てきています。いわゆる鍋二郎と呼ばれている、二郎の持ち帰りですね。

ラーメン二郎目黒店は、2020年4月25日までは、店内での飲食が20:00までで、20:00からはテイクアウトのみでした。

しかし、2020年4月26日より、時間に関係なく店内で食べることができず、終日テイクアウトのみの営業となりました。

営業時間は通し営業で、朝11:00から始まって、麺がなくなるまで営業するそうです。

お店の外にもそのことが書かれた張り紙がありました。
ラーメン二郎目黒店 終日休業 テイクアウトのみ
夕方に行ったところ、先客は1人くらいしかいなかったので、入れ違いにすぐにお店に入ることができました。
シャッターが半分しまっているのですが、ちゃんと営業しています。

ラーメン二郎目黒店のテイクアウト注文方法!

それではさっそく、ラーメン二郎目黒店でのテイクアウトの方法を解説します。
とても簡単なのでご安心ください。
※店舗によって注文方法は違うと思いますので、ご注意ください。

店内に入りテイクアウトするメニューを伝える

まずは店内に入って、近くにいる店員さんにテイクアウトするメニューを伝えます。
テイクアウトできるメニューは以下の通りです。

  • 生麺(約3人前) 1袋・・・1,000円
  • チャーシュー 1本・・・2,000円

店内には店員さんが4,5人いましたが、ちゃんと接客してくれる人がいました。
今回は生麺のみ1袋注文しました。

後述しますが、鍋を持参するとスープをもらうことができます。

お金を渡す

注文した分の金額を店員さんに手渡しします。店内の券売機は使いません。
今回私は生麺のみ頼んだので、1,000円だけ店員さんに手渡ししました。

注文した品物をもらう

お金を渡した後、注文した商品をもらいます。
生麺はビニール袋に入って渡されます。
渡されるときに麺の茹で方の説明があり、麺は熱湯で5,6分茹でてくださいということです。

後述しますが、麺の量は約1.2kgもありました!

スープをもらう(無料サービス)

鍋を持ってくと、二郎のお店のスープをもらうことができます。
こちらはお店のご厚意でスープはサービスで無料です!

スープのもらい方は、店員さんに案内されますが、持参した鍋のふたを開けた状態でカウンター内の店主に渡します。そうすると、温めたスープを持参した鍋に入れてくれます。

ちょっと大きめの鍋を持っていったら、店主から「大きいよ!」と笑いながら言われました。
「鍋が大きいと、入れた時に見栄えが良くないじゃん(笑)」みたいな感じで気さくな感じで笑っていました。

トッピングのコールができます。
いつもの言い方のコールが通じるかわからなかったので、今回は「野菜たっぷり、ニンニク多め」と伝えました。

スープの入った鍋を受け取る

スープを入れてもらった鍋を受け取ります。

出来上がりの際、改めてトッピングを聞かれました。
ということでいつも通りのコールで、
「野菜マシマシ・ニンニクマシマシ」と伝えたところ、特に問題なく通じました。

ヤサイもニンニクも、スープに入れた状態でもらえるようですね。

受け取った鍋を触ってみると結構熱々でした。

結構たくさん入れてくれたみたいですね。背脂もたっぷりです!!!

持って帰る

鍋と麺をもってお店を出ます。

スープたくさん入れてくれたので、かなり重かったので、こぼさないように注意してください。

背脂がたっぷり入っているので、家に帰ってもスープは温かいままでした。
ちゃんと考えられているのですね。

テイクアウトサービスはいつまで?

帰り際、店主にこのテイクアウトサービスをいつまでやるのか聞いたところ、緊急事態宣言が解除されるまでだそうです。小池都知事次第とのことでした。


さっそく家で二郎を作る

ということで、無事家に持って帰ったので早速作ってみたいと思います。
まずは持って帰ってきたものを見てみましょう。
ラーメン二郎目黒店 テイクアウトの生麺とスープ
生麺とお店からいただいたスープです。

鍋のふたを開けると、ふわーっと二郎の美味しそうなニオイが漂ってきて家が一気に二郎に早変わりしてしまいます。
二郎そのままのニオイでかなり期待できそうですね!

しかし、背脂の量が半端じゃありません。とくに脂マシしたわけではないのですが。。。

麺はゴワゴワの生麺で、結構ずっしりしていました。
テイクアウトの生麺

袋を持ってみると結構重かったので、麺の重さを計ってみたところ、なんと約1.2kgくらいありました。
家のスケールが1kg以上計ることができなかったので、分けて計ってみました。

はじめはエラー(1kg以上!!)
重すぎてエラー
ということで2回に分けて計ってみます。
1kgの麺183gの麺
1,000gと183gなので、1,183gですね!
茹で前で約1.2kg・・・これって3人前じゃなくって4人前以上あると思うのですが。。。

しかしこれでスープも付いて1,000円なんて、とってもお得ですよね。

さすがに1回では食べきれないかと思ったので、まずは半分(600g)だけ茹でて食べることにしました。

ということで麺を茹でます。

その間、別で温めておいたスープをどんぶりに注いでおきます。

麺は5,6分茹でるということだったので、ジャスト5分茹でてみました。
茹でた麺
いい感じで鍋の中で太麺が踊っていますね。二郎のお店で見る光景です!
貴重な機会なので、麺だけを食べてみると、小麦がギュッと詰まったような味がします。
ちょっとカタメですが、かなり太麺で食感もよかったです。

ということで湯切りをしてみると・・・
すげー量。。。
茹であがった麺
茹でたらかなり膨らみましたね。
写真だとあまり分からないかもしれませんが、相当な量です。

あらためて全部茹でなくてよかったと思います。
間違えても、すべての麺をいっぺんに食べようなんてことはやめておいた方がいいと思いますよ。

ということで、早速スープを入れたどんぶりに麺を入れて、盛り付けて食べてみます。
テイクアウト二郎の完成
テイクアウト二郎アップ写真
大きいどんぶりがなかったので、ちょっと迫力に欠けますね。
しかし、見た目はちゃんとした二郎です!

ヤサイも時間がたったから、かなりクタクタになっています。
クタクタ野菜が好きな私にとってはうれしい限り。

麺もいい感じに茹でられています。
テイクアウト二郎 麺のリフトアップ

ということで冷めないうちに食べてみると・・・

おぉ、ちゃんと二郎の味じゃないですか!
確実に二郎そのままの味で、麺もスープも美味しくできています。

麺も想像以上に太麺で、撮影とかしていて時間がたってしまいましたが、そこまで伸びず、しっかりとコシのある麺に茹で上がっていました。とっても美味しい二郎の麺です!

スープもちゃんと目黒二郎特有の醤油が強い味で、美味しいスープとなっています。

完成度がかなり高く、家が二郎に早変わりですね!

しかし、1点だけ。スープを注いだ後に茹でた麺を入れただけなので、麺にスープの味が染みていなく、麺の味がちょっとなじんでいなかった感じがしました。
お店で食べる麺は、麺にタレの味が絡んでいて、麺だけ食べていても美味しいのですが、家で作った麺は、タレが絡まず、小麦の麺の味が強いという印象でしたね。

スープに麺を浸して電子レンジにかけてみましたが、やはりお店のようにはいきませんでした。

もちろんテイクアウトの麺を家でつくるので、お店とまったく同じクオリティというわけにはいかないですが、この点はお店で食べた方が美味しいですね!

しかし、完成度は相当高く、こんな美味しい二郎が家で食べられるなんて、何とも夢のようなサービスでした。

セブンイレブンとかでも二郎を意識したラーメンがありますが、麺が全然美味しくありません。しかし、このテイクアウト二郎は、麺が本当にお店と同じでコシもあるので、本当に二郎を食べているような気分になれます。本当に美味しいですよ!

今回は半分だけ麺を茹でて食べたので、翌日もまた残りの麺とスープで二郎を食べることができます!
並ばずに二郎が食べられるなんて、家でテレビを見ながら二郎が食べられるなんて嬉しい限りですね。

スープが多く、もう一回食べても余ると思うので、余ったスープは何か別のことに使えないか考えてみます。
二郎雑炊だったり、二郎風焼きそばだったり。

ということで接客もよく、スープもたくさん入れてくれるという太っ腹なサービスで、大大大大大満足でした!

これで1,000円ならとっても安いですよね。

また必ず行きます!

新型コロナウィルスで暗い話が多いですが、こういった楽しみを一つ一つみつけて終息を待ちたいと思います!

最後に・・・
家で二郎を食べるときの注意点として、

  • 部屋中が二郎臭くなりますので気を付けてください。
  • 背脂がかなり多いので、背脂の塊を捨てるときは排水口に捨てると詰まると思われるので、背脂はすくってゴミ箱に捨てましょう!

今回食べたメニュー

  • 生麺(約3人分)1袋 1,000円・・・9点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
ラーメン二郎 目黒店 (らーめんじろう)
【営業時間】
11:00~麺がなくなり次第終了(休憩時間なしの通し営業)
※2020年4月26日よりテイクアウトのみの営業
(緊急事態宣言が解除されるまで)
【定休日】
水曜日(他に臨時休業日あり)
【住所】
東京都目黒区目黒3-7-2
【電話番号】
03-3793-2785
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)