二郎とは全然違う方向に行ってる野郎ラーメン | 野郎ラーメン 恵比寿西口店

二郎とは全然違う方向に行ってる野郎ラーメン | 野郎ラーメン 恵比寿西口店

いつも通っている、恵比寿の野郎ラーメン
こちらはいつも空いているので、使い勝手がいいのですが、お店の経営がちょっと心配になります。

この日は平日の20:40ころいったのですが、相変わらずすいていて、先客2名でした。

券売機で、豚骨野郎をぽちっとなして、食券を店員さんに渡します。

その時に、例の「ブタックカード」で、大盛り、野菜増し、ビールをお願いしました。
ブタックカードについてはこちらを参照してください。
ブタックカードの入手方法
そしてビールはラーメンと一緒にということで伝えます。さらに麺硬めにしました。

野菜は茹で野菜か焼き野菜か聞かれるので、焼き野菜で注文しました。

券売機のところに、エプロンあります。いつも使いますが、これはうれしいです。女性にも嬉しいサービスですね。

いつの間にやら、テーブルに天かす辛玉というのがありました。
天かす辛玉

混んでもいないので、店員さんが作っているのは私のラーメンとなります。
作っているところを見ながら待つと着丼です。

豚骨野郎とビール

もやし9割キャベツ1割。さすがに、大盛りにして、野菜増しにしたのですごい量です!

焼き野菜の上には、ブラックペッパー少しかかって、食べてみるとこれがいいアクセントになっていて美味しいですね。

美味しいのでどんどん食べ進められるのですが、さすがの量で、全然麺までたどり着かなかったです。

頑張って食べ進めていくと、ようやくスープが見えてきます。
スープは、なかり白濁で、豚骨の味がかなり強いです。昔は二郎と似ているなとおもっていたのですが、もう全然違う方向に向かっていますね。

とここで麺をリフトアップ。
豚骨野郎の麺
麺は中太とで丸麺のかなりツルツルです。

また変わったみたいです。結構長年通っていますが、結構頻繁に麺の種類が変わりますね。

今回の麺はだいぶ細くなったと思います。

太めのパスタくらいで、あの有名なパンチョの少し太めくらいでした。

豚はスペイン産のブランド豚を使っているようですが、正直イマイチです。
スペイン産ブランド豚使用

んー、なんか、昔は二郎が食べたくなった時に、近くに二郎がないとなったときの野郎ラーメンという感じだったのですが、すでに二郎とは全然違う食べ物になってしまったというのが正直な感想です。

悪くはないですし、ブタックカードも使えるので、わるくはないのですが、正直残念という気持ちが強いです。

まぁ、ラーメンとして食べる分には悪くないので、また食べに来ると思います。

ごちそうさまでした。

■今回食べたメニュー(※2019年10月増税前)
豚骨野郎 780円・・・7.5点(※10点満点)

お店の情報

【店名】
野郎ラーメン 恵比寿西口店

【営業時間】
[月~木]
10:00~翌4:00
[金・土]
10:00~翌6:00
[日・祝日]
10:00~23:00
日曜営業

【定休日】
無休

【住所】
東京都渋谷区恵比寿西1-7-5 篠崎ビル 1F

【電話番号】
050-5890-1105

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)