二郎系「影武者」で残念なつけ麺 | らーめん影武者

二郎系「影武者」で残念なつけ麺@らーめん影武者

二郎系が好きな私ですが、初めて二郎インスパイアの影武者にいってきました。いろいろな二郎インスパイアを食べるのは楽しみですよね!
秋葉原からも歩いていきけます。
外観はこんな感じです。
らーめん影武者

外にメニューの看板がありました。
影武者 メニューの看板

日曜日の11:00に行ったのですが、お店の中に先客2名で、すぐ入れました。

今回は数人でいったので、自分だけちょっと味を変えてつけ麺を注文してみました。歌舞伎町の二郎などは、つけ麺が美味しいので、二郎系のつけ麺を期待してしまいます!

食券機で食券を買います。
影武者食券機

トッピングは券渡した後です。

卓上にはラーメンのタレ、唐辛子、胡椒、つまようじ、ティッシュ、レンゲ、割りばしなどが用意されています。

まずはこちらがつけ麺。
おぉ、見た目は二郎っぽいつけ麺でとっても美味しそうですが、スープはいわゆるドロドロ系に見えます。
影武者のつけ麺
まずは麺を食べてみると太麺で美味しいです。

次にスープを少し飲んでみると、、、やっぱり、どこにでもある普通の魚介とんこつでした。
甘めで酸味あり。胡麻油の味が強いですね。チャーシューはバラバラでスープの中に入っています。
二郎系のつけ麺を期待していたのに、どこにでもあるいわゆる魚介豚骨つけ麺だったのでちょっと期待外れといったところ。残念ながら影武者のつけ麺はイマイチです。

割りスープはヤカンできます。その割スープ自体は、豚骨スープ美味しいかったです。
影武者 割スープのヤカン

そして、こちらがラーメンです。

おぉ、野菜たっぷりでいかにも二郎インスパイアですね。
影武者 ラーメン

こちらが麺です。
影武者 ラーメンの麺
麺はつるつるで、あまりスープと絡みません。

スープはというと、かなり薄目の味。卓上のタレを入れるとかなり美味しくなります。
たまたま薄かったのか、もともとこれくらい薄い味なのか定かではありませんでしたが、タレを入れることによりぐっと二郎に時価づいてとっても美味しくなりました。

チャーシューがかなり大きく、相当覚悟しないと食べきれないと思います

総評として、つけ麺はいわゆるどこでも食べられるものなので、あえてここで食べる必要性はありません。
ラーメンは、味が薄かったのですが、タレを入れることによりかなり完成度が高くなり美味しくなるのでお勧めです。とても美味しかったです。

トッピングは野菜マシマシまでできそうでした。

秋葉原、末広町、お茶の水あたりで、二郎系が食べたくなったらかなりおすすめのお店だと思います。

■今回食べたメニュー
つけ麺 800円・・・5点
ラーメン 700円・・・8.5点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
らーめん影武者

【営業時間】
[月~土] 11:00~(L.O.21:00) 21時20分閉店
[日・祝] 11:00~(L.O.20:00) 20時20分閉店

日曜営業

【定休日】
年中無休

【住所】
東京都千代田区外神田3-4-1

【電話番号】
03-3253-2922

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)