蒲田のハイレベル二郎系ラーメン! | ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)

蒲田のハイレベル二郎系ラーメン! | ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)

蒲田にある評判のいい二郎系ラーメン「ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)」に行くことができました。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) 外観

場所は蒲田駅から徒歩で5分くらいのところにあります。

こういった商店街の中にあります。
蒲田の商店街@ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)への道
蒲田の商店街@ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)

平日の13:20ころに行ったのですが、店内は先客2名でガラガラでした。

お店の中はカウンター7名と2名がけテーブル2個という席の配置となっています。

店内に入ると食券機がありますのでそこで食券を買います。

ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)のメニュー構成はこちらです。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) 食券機のメニュー

食券機の上にラーメンの量が書いてあります。

ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)の麺の量はこうなっています。

  • ミニ 150g
  • 並 250g
  • 中 350g
  • 大 450g

※ラーメン、つけ麺、汁なし全て同じグラム数です。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) 麺の量

今回は「ラーメン 並盛 840円 麺量250g」にしました。

トッピング(コール)はヤサイ、ニンニク、アブラのみです。

コール(トッピング)のタイミングは食券を店員さんに渡した時で、丁寧に入れるもの全部聞いてくれます。

今回は「野菜増し、ニンニク少し、アブラ」でお願いしました。

店員さんは可愛らしい女性と男性がいて、女性が接客してくれてすごく丁寧でした。二郎系らしからぬ接客ですね(笑)

店内を見ると、テイクアウトの鍋二郎もあります。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) テイクアウト 鍋二郎
2人前からのようですね。

カウンターには、唐辛子、カラメ醤油、お酢、ホワイトペッパー、ブラックペッパー。レンゲ、箸、ナプキンがあります。水はセルフです。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) 卓上の調味料

7分くらいまって着丼です!
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) ラーメン 並盛 840円
盛り付けもきれいでとっても美味しそうですね!!!

スープはこのように非乳化となっていました。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) ラーメンの非乳化スープ

カウンターに座っていた常連らしきお客さんと店主らしき人が話しているのが聞こえてきたのですが、最近スープを乳化から非乳化に変えたようです。

麺はこのような感じで平太麺です。
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ) 麺

スープを飲んでみると、スープの味は結構薄めですね。カラメ調味料を入れないとかなり薄い味でした。

麺は太麺でワシワシと美味しいですね!

野菜はシャキシャキ系ですがそれほど多くはありません。

豚は大きいですね!
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)の豚
豚は味がしっかりと付いていましたがパサパサでした。繊維をプチプチ切りながら食べる感じでまぁ美味しく食べられました。

全体的に美味しく食べられるのですが、スープのコクが若干薄いかなーというところです。
一味入れると味がさらに美味しくなるのでお勧めです。

麺の量は並で250gですが、かなり量は少く感じました。

量が少ないので、もう少しだけ値段が安ければってところです。

しかし後からお腹膨れるので、お腹空いてない時はこれくらいでいいかもしれません。

スープのコクと濃さが薄いのが少しだけ惜しいところですが、最近は非乳化の二郎系が好きなので、非乳化の美味しいラーメンが食べられて満足です。

ごちそうさまでした!

今回食べたメニュー

  • ラーメン 並盛 840円・・・8.5点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
ラーメン 宮郎 (ラーメン ミヤロウ)
【営業時間】
[月〜金]11時〜15時、18時〜21時
【定休日】
日曜日
【住所】
東京都大田区西蒲田7-63-9 パブセブン 1F
【電話番号】
050-5457-0415
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)