マニア必食!デロ麺二郎と人気のラー油 | ラーメン二郎 千住大橋駅前店

マニア必食!デロ麺二郎と人気のラー油 | ラーメン二郎 千住大橋駅前店

かねてより行きたかった「ラーメン二郎 千住大橋駅前店」にいってきました。

ラーメン二郎 千住大橋の営業時間は非常に短く平日の月・火・水・金の11:00~14:00の3時間しか営業していません。
以前は土曜や平日夜の部も営業していたようですが今はこの営業時間になっています。

平日の昼間しかやってないとなると、なかなか行くタイミングがなかったのですが、ちょうど行けるタイミングがあったのでいってきました。

この千住大橋二郎はラーメン二郎の中でも非常に評価が高く、食べログでも高評価でTOP5000に入っている、かなり評判の良い二郎です。

デロ麺(柔らかい麺)で有名らしく、ラーメン二郎のデロ麺マニアの中では相当噂になっているようです。
個人的にはカタメの麺が好きなのですが、二郎好きとしては行ってみないことには始まらないですよね!(笑)

ちなみに麺のカタメは受け付けていないらしいです。

あと事前情報によると、二郎には珍しくラー油のトッピングもあるようですね。

また、野菜のマシマシは通るらしですが、野菜マシと同じ量らしいです。

オープンは11:00ですが、色々ネットの情報などを調べていると、前倒してオープンすることが多いらしく、10:30くらいにはオープンすることもあるようです。

今回は大雨の降る月曜日に挑戦です。

場所は京成線千住大橋駅の改札を出て目の前にあります!
京成線千住大橋駅
ラーメン二郎 千住大橋駅前店 看板
改札を出るとすぐに行列が見えるので絶対にに迷うことはありません(笑)

事前情報通り早めにオープンすることを願って、10:30にお店につくようにしました。

すると大雨なのにすでに12名ほど並んでいました!
ラーメン二郎 千住大橋駅前店 行列の状況
ラーメン二郎 千住大橋駅前店 10:30時点での行列
事前情報では、お店のオープン前は食券買わずに並び、お店が開店した後は食券を先に買ってから並ぶようです。

とりあえず、オープンの前だったので列の一番後ろに並びます。

営業時間も書いてありました。
ラーメン二郎 千住大橋駅前店 営業時間
数は少ないですが、座って待つ椅子もあります。
ラーメン二郎 千住大橋駅前店 待つ用の椅子

しばらく待っていると、10:35にオープンしました!!!ネットの情報通り、予定より25分も早いオープンですね!
ネットの情報を調べておいてよかったです。

開店すると、まず先頭の1ロット目の人たちが中に入っていきます。
現在はコロナの影響で店内の席を減らしているらしく8名で満席になるようです。

今回も行列の先頭から8名入ったら、残りの外で並ぶ人たちは先に食券買って並びます。

私もお店に入ってお店の中にある食券機で食券を買います。

ラーメン二郎 千住大橋駅前店のメニューはこちらです。
ラーメン二郎 千住大橋駅前店 食券機のメニュー

初めてのお店なので、大人しく一番上の小ラーメン ¥750を購入しました。
そのあと外に出てまた列に並びなおします。

無料トッピングのコールのタイミングは麺の出来上がりの時です。

そして待つこと数十分で店内に入り着席です。

お店が新しいのか、店内は結構綺麗ですね。二郎らしからぬキレイさです(笑)

お水はウォーターサーバーがあるのでセルフでつぎます。
ウォーターサーバー

テーブルの調味料は一味と白胡椒があります。割りばしもあります。
テーブルの一味と白胡椒と割りばし

店主は1人でワンオペ作っています。
ロット数としては、4人づつ作るらしく、私は3ロット目になりました。

そしていよいと、11:02に無料トッピングのコールのタイミングとなりました!もう何十回何百回?も二郎を食べているに、コールのタイミングってちょっと緊張しますよね。そして初めてのお店の場合、コールはめっちゃ緊張します。

野菜のマシマシが通じるかわかりませんでしたが、勇気をもって
「野菜マシマシ、ニンニク少なめ。」
と伝えました。

そしてラー油のトッピングが本当にあるかわからず、周りの人がラー油を入れてなかったのでちょっと不安になって
「ラー油ありますか?」
と聞いたらあるとのことなので入れてもらいました。

緊張のあまりニンニクの量をなんていったか忘れたくらいです(笑)

そして着丼です!!!
ラーメン二郎 千住大橋 野菜マシマシニンニク少なめラー油

野菜は結構少なめですね。
勇気をもって野菜マシマシを伝えたのですが、きっとヤサイマシマシと、ヤサイマシマシは同じ量だと思います。

まずは野菜から食べてみると、野菜はシャキシャキの野菜ですね。

ラー油をちょっと食べてみると、柚子の風味がしました。

次に噂のデロ麺です。
ラーメン二郎 千住大橋 ラーメンの麺
二郎っぽい太麺ですね。

早速噂のデロ麺とやらを食べてみます。

おぉ、噂通りメチャクチャ柔らかいです!
芯もなく柔らかいので、ラーメン麺というよりは、うどんのような感じですね。

食べてきた二郎の中では過去最高の柔らかさです。

このデロ麺が評価が高かったのでちょっと期待したのですが、カタメの麺が好きな私としては、あまり好みではない麺ですね。

スープは非乳化のスープです。
ラーメン二郎 千住大橋 非乳化のスープ
アブラの層も結構すごいですね。

スープは初め薄かったですが、混ぜればちゃんと濃い味になりました。

スープは非乳化のスープで結構好きな味で、すごく美味しいです。

豚(チャーシュー)は大きめのが1.5個くらい入って、これは味がしっかりついていて、結構美味しかったです。

しかし、全体的に量が少なめですね。

野菜も増したのですが、野菜も少なめですし、麺も少な目で、量的にもちょっと残念でした。

大は850円でしたが、大ラーメンでも余裕でいけそうですね。

評価が非常に高かったのでちょっと期待しすぎたのかもしれません。

やっぱり私は柔らかい麺が麺が好みじゃなかったです。
コシもなく、うどんを食べているみたいで、なぜデロ麺が評判がよいかわからなかったです。

個人的には二郎は、食感のある麺をワシワシ食べるのが醍醐味かなと思っています。
※もちろん個人の好き好みがあるので、あくまで個人的な意見です。

あっという間に食べ終えてしまいました。
ラーメン二郎 千住大橋 野菜マシマシニンニク少なめラー油 完食

個人的には並んでまでは食べるまではしなくていいかなというところです。

スープは美味しかったのですが、麺や量に関してちょっとあまり納得いかなかったので、二郎にしては少し残念なので低めの点数とさせていただきました。
値段はそんなに高くないからよかったですね。

11:15には食べ終わり、外に出たら、外待ちは4名でした。
日にもよるのでしょうが、この辺りの時間帯が狙い目なのかもしれませんね。

噂のデロ麺で営業時間が非常に短く、なかなか行くことのできない二郎を食べることができて本当に良かったです。

その辺はポジティブに考えてプラスと考えています。

今回食べたメニュー

  • 小ラーメン 750円・・・8.5点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
ラーメン二郎 千住大橋駅前店
【営業時間】
[月~水・金]
11:00~14:00
【定休日】
木・土・日曜日、および祝日
【住所】
東京都足立区千住橋戸町10-8
【電話番号】
非公開
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)