隠れ家ランチ 1,000円でボリュームステーキ! | Carne Bar Katete 虎ノ門

隠れ家ランチ 1,000円でボリュームステーキ! | Carne Bar Katete 虎ノ門(カルネ バル カテテ)

ランチタイムに牛ハラミの炭焼きステーキが1,000円で食べられるお店があったので行ってきました。

場所は虎ノ門と虎ノ門ヒルズの間にあり、ロメスパのバルボアの地下にあります。

入口はかなりわかりづらいですが、看板が出ています。
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) 入口
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) お店の看板
テイクアウトもやっているようです。
ランチメニューとテイクアウト

ランチメニューも外に出ています。

Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ)のランチメニューはこちらです。
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) ランチメニュー
お肉の量は150gで910円(税込み1,000円)です。
お肉1.5倍の225gで1,319円(税抜き)のメニューもあるようです。

入り口を入ると階段があり、下りていくと地下にお店があります。
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) 入口の階段

地下に降りると結構広い店内が広がっています。
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) 店内
カウンターとテーブル席があり、雰囲気もとてもお洒落な雰囲気で女性も入りやすい雰囲気です。

実際に女性グループも来ていました。

お店に行ったのは平日の14:00で先客4名でした。

お目当ての牛ハラミの炭焼きステーキ 1,000円を注文しました。

ランチのご飯は大盛り・お代わり無料です。

もちろんごはんは大盛りで注文です。

ラム肉や豚肉などの料理もあって他のものもすごく気になりますね!

水はテーブルにあってセルフです。
テーブルのセルフのお水
ナイフ・フォークなどのシルバー
店内はホールは女性店員1人でキッチンは男性1人でした。

ホールの女性の接客がとても丁寧でした。

しばらくすると到着です。

とっても美味しそうな見た目です!
牛ハラミの炭焼きステーキ 1,000円
付け合わせはサラダとマッシュポテト。

サラダはシーザードレッシングだと思います。

ご飯は麦入りごはんです。

ステーキは薄めのステーキを斜めにカットした状態で出てきます。
牛ハラミの炭焼きステーキのお肉のアップ

早速お肉を食べてみると、程よくミディアムレアに焼かれたお肉がものすごく美味しいです!
お肉自体がものすごく美味しいですね!お肉は炭で焼かれたような味がしましたが、実際は炭火で焼いているのか不明です。

タレはテリヤキにも少し近い感じで、甘辛でお肉にもご飯にも合う味で最高です。

ご飯もカタメに炊かれていて、甘くておいしいです!

タレが濃いめなのでご飯が進む進む!
どんどん食べ進められ、大盛りでもすかなかったのでお代わりしてしまいました。

本当にご飯にもお肉にも合うので、あっという間に食べられてしまいます!

量はそこまで多くないけど、店員さんもの接客もいいし、お店の雰囲気も良いし、料理の味もよしで最高のお店です!
ラム肉や豚肉などの料理もあって他のものもすごく気になりますね!

とてもいいランチを堪能することができました!

こうなるとディナーの料理が気になってしまいますよね。
ということで店員さんにいてディナーメニューを見せていただきました。

Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ)のディナーメニューはこちら。
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) ディナーメニュー
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ) ディナーのドリンクメニュー

このディナーメニューは一部なようで、常に変わるようです。

ランチがここまで美味しいとディナーもぜひ行ってみたくなりますね。

雰囲気もとてもよく、わかりづらい場所なので、隠れ家的に使うお店としてもすごく良いと思います。

ぜひまた伺います!

今回食べたメニュー

  • 牛ハラミの炭焼きステーキ 1,000円・・・8.5点
(※10点満点)

お店の情報

【店名】
Carne Bar Katete 虎ノ門 (カルネ バル カテテ)
【営業時間】
月~金
ランチ 11:00~15:00
(L.O.14:30)
ディナー 17:00~(L.O.22:00)
【定休日】
土曜・日曜・祝祭日
【住所】
東京都港区虎ノ門1-16-2 岩尾ビル B1F
【電話番号】
050-5570-4825
スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)