【閉店】香味つけ蕎麦 七並@新宿三丁目

香味つけ蕎麦 七並@新宿三丁目

現在は閉店してしまっていますが、記事を載せておきます。

平日のランチ時に新宿三丁目を歩いていると外に蕎麦の看板が出ていました。

「しちならべ」と読むそうです。

七並@新宿三丁目

そばにラー油を入れているようです。

あれ?この前食べた東新宿にある「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」もラー油を入れているし、そばにラー油というのがはやっているのか?はたまた系列店なのか。

お蕎麦が大好きなのでとりあえずいろいろ食べようと思い入ることにしました。

入り口はちょっと奥にあって、若干狭く、わかりづらいですね。
香味つけ蕎麦 七並@新宿三丁目

生卵は無料サービスでした。これもなぜ蕎麦にラー油を入れるのか。と同じシステムですね。
無料サービス生卵

メニューは「肉つけ蕎麦」というものを注文。見た目はこのようになっています。
肉つけ蕎麦

麺は普通の太さでしたが、コシあってとてもおいしかったです。

おつゆの方もなにかひと味ある感じですが、わからなかったです。スープの温度は冷たく、味は結構辛めの濃いめで和風感はあまりないスープでした。

肉はの方は味ついていました。

無料サービスの生卵を途中で黄身だけスープに入れる。完全に月見そばになりますね。(笑)

お値段が850円と少し高かったですが、お肉も入っていたし妥当でしょうかね。

すでに閉店して今いましたが、とても美味しかったです。

後釜は居ぬきで、タイ料理屋さんになっているようですね。

■今回食べたメニュー
肉つけ蕎麦 850円・・・7.5点(※10点満点)

お店の情報

【店名】
香味つけ蕎麦 七並
※閉店

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)